生活

5Gテクノロジーは危険?科学者も警告を鳴らす!!

投稿日:

Sponsored Link

スポンサードリンク

 

ここ最近、5Gがこれから普及するという記事は見かけます。2020年の実用化に向けて動き出しているようですが、主要メディアではその危険性についてはなかなか報道されていないのをご存知でしょうか。

しかし実際、5Gテクノロジーがこれから世界で普及していくと、私たちの生活に大きな影響があると科学者などが警告を鳴らしています。人類が絶滅するのでは!という声も挙がっていますので、詳しく調べてみました。

引用:https://iphone-mania.jp/news-29891/

 

 

・5Gとは何か?

5Gってそもそもなんなの?と思いますよね。今までも3Gや4Gという言葉もありましたので、それの次のバージョンなのかな、という認識は私もあります。

 

5Gは、「ファイブジー」と読みます。

「5Gとは、第4世代携帯電話(4G)あるいは4G LTEの上位に位置づけられる次世代の移動体通信の通信方式の通称である。2014年5月にNTTドコモが主要な通信関連ベンダーと共に実験を開始すると発表している。」

引用:https://www.weblio.jp/content/5G

とされていて、5Gでは前世代に比べていっそう高速かつ大容量の通信の実現が図られるそうです。通信速度が上がったり容量が大きくなったり、私たちの生活がより便利になるのではとこれを読むと思えますね。スマートフォンが普及するにおいて、これからも高速通信や高速接続はより必要になってきます。

 

サービス開始が2020年予定、最大データ通信速度が20Gビット/秒(4Gの現在は1Gビット/秒)、新たに加わった主な用途はIoT、スマートホームということが分かっています。

引用:https://kakakumag.com/pc-smartphone/?id=10188

スポンサードリンク

 

・健康と環境への影響は?

私たちの生活を便利にしてくれる5Gですが、科学者が警告を鳴らすように、私たちに影響を与えると言われています。

それがまず、健康と環境です。

 

以下がリスクと言われています。

5Gからのリスクには、

 

・白内障、網膜損傷

・重度の発汗

・皮膚の損傷

・免疫システムの破壊

・代謝障害

・神経障害

・血液脳関門の漏れ

・精子へのダメージ

・がんのリスク上昇

・鳥やコウモリの食糧の拠点である昆虫集団の崩壊

・細菌耐性と細菌の移動の増加

・植物や樹木の被害

 

5Gによるマイクロ波放射が、生殖系に損傷を与えるとの調査報告はこれまでにもいくつか発表されているのが事実です。提出された論文は数千件ともいわれています。

また5Gが実用化されることによって、基地局が急激に増えます。学校にも超高速無線LANが導入されるようになると、子どもへの影響も避けられません。

 

・プライバシーにも影響?

健康や環境だけでなく、プライバシーにも影響があると言われている5G。

 

というのも、5Gは情報伝達量が多く、位置を以前より(3Gや4Gの基地局)正確に判別できます。そのため実店舗を持つブランドが今後活用していくのは間違いないと言われています。

そうなると、アプリなどをインストールしなくても、キャリア側でユーザーの位置が把握できるため、ユーザーに対してのプライバシーが露呈してしまうことが問題となります。

私たちの知らないところで、スマートフォンを使っていることによってどんどんプライバシーが流出してしまう危険があります。

 

スポンサードリンク

・2020年に備えるにあたって

66%の企業が2020年までに5Gを導入する計画であることが報道されています。もう実用化されるのは間違いなさそうですね。

何かがガラっと変わるというよりは、より快適に使えるようになることを感じることができるでしょう。

 

もちろんそれはとても嬉しいことですが、健康や環境問題、そしてプライバシーの問題をあまり大々的に提起されていないので、知らない方のほうが多いのではないでしょうか。

 

2020年を迎えるにあたって私たちにできるのは、きちんとした情報収集、そして関心を持っておくことかもしれませんね。

 

・まとめ

以上、普及の迫る5Gについて調べてみました。本当に安全なのかどうかはまだ疑問が残りますね・・・。しかし着々と実用化は迫っています。きちんと自分で情報を見極めていく必要がありそうですね。

スポンサードリンク

-生活

Copyright© ちょっと気になるあれやこれ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.