エンタメ

NGT48羽切瑠菜が活動辞退を発表、その理由真相は?

更新日:

Sponsored Link

スポンサードリンク

2019年3月10日にNGT48研究生である羽切瑠菜さんの活動辞退、及び卒業が公式サイト内で発表されました!

2018年12月に『活動のルールに反する行動が認められた』として、活動自粛処分となっていた羽切瑠菜さんですが、その後は一度もファンの前に姿を現さず、公式サイト内のコメントが最後の挨拶となりました、、。

今回は、そんな羽切瑠菜さんについて紹介していきたいと思います!

スポンサードリンク

<羽切瑠菜さんのプロフィール>

引用元:https://48pedia.org/羽切瑠菜

 

羽切瑠菜(はぎりるな)

生年月日:1999年11月29日

出身地:群馬県

血液型:B型

合格期:2期生

選抜回数:0回

 

キャッチフレーズは「みんなの気分は?(ルンルン気分!)18歳、群馬県出身、羽切瑠菜です!」

公式ニックネームは「るんちゃん」

特技は47都道府県を20秒以内に言うこと。

趣味はテレビを見る、音楽を聴く、お笑いライブに行くこと。

好きな食べ物はいちご、チョコレート、カフェラテ、味噌汁。

好きな言葉は「楽しい」「幸せ」

スポンサードリンク

<活動辞退の経緯>

運営側は、2018年12月26日に『活動のルールに反する行動が認められたため』と活動自粛を発表しており、この日羽切は

『みなさんをお待たせしてしまった上に、このような発表になってしまい、とても申し訳なく思っています。短い間でしたが、夢みたいな活動をさせていただきました。』

とコメントしています。

今後の活動は未定で、

『もっとアイドルとして、たくさんのことを経験したり感じたりしたかったという思いもありますが、これから先の自分の将来を考え、別の道を歩む決断をしました。これからは、新しいことに挑戦したり、たくさんの経験をしたりして、大切なものを大切にできる大人になりたいと思います。最後に、今までたくさんの幸せをありがとうございました。』

と心の内を綴っていますね。

とても真面目で誠実な印象を与える文面ですが、山口真帆暴行事件の直前である12月に謹慎処分となっているため、事件に関与していたのではないかという疑いもあります、、。

本当のところどうなのでしょうか、、?気になりますね、、

<その理由は?>

理由については、公式サイト上でも詳しい情報は明かされていません。

しかし、ネット上ではやはり山口真帆暴行事件との関与が噂されています、、。

というのも、山口真帆暴行事件が発覚したのが2019年の1月、羽切瑠菜さんが謹慎処分となったのが2018年の12月であり、辻褄が合ってしまうのです、、。

羽切瑠菜さんは、加入して1年足らずという研究生である立場上、自ら関与というよりは先輩達に利用されていたのではないかと考えられますね。

また、山口真帆暴行事件に関して週刊文春デジタルが公開した相関図の中には事件に関与していたメンバーの存在があり、ファンの間ではそのメンバーこそが羽切瑠菜さんなのではないかという噂もされています。

山口真帆さんの向かいの部屋が、襲撃犯の住んでいた部屋という運営側の言い訳を信じる意見はさすがに少なく、実際はこの向かいの部屋に羽切瑠菜さんが住んでいたという話も上がっています。

一方で、山口真帆暴行事件が発表される前から噂されていたのが、禁止事項であるアルバイトです。

バイトの職種が郵便局の仕分けという詳しい情報まで出ていることから、こちらの可能性も考えられますが、ネット上ではファンの願望に過ぎないという意見が多発していますね、、。

スポンサードリンク

<まとめ>

今回は、NGT48活動辞退、及び卒業が決まった羽切瑠菜さんについて紹介してきました!

運営側の発表と、実際の理由に関して正直一致していないように感じる部分もありますが、活動を辞退することで、本人が今一度考える時間を設けるのも大事ですね。

忙しい活動の中、やはり人間関係も良好に保つ必要があり、本人にその意思がなくてもやらざるを得ない状況であったとも予想されます。

とにかく今は、活動から離れ体や心を休めるのが適作だと考えられますね。

今後アイドルとしての活動は正直見込めませんが、新たな活躍に期待しましょう!

ということで、今回は羽切瑠菜さんについてご紹介しました!

読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサードリンク

-エンタメ

Copyright© ちょっと気になるあれやこれ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.