映画

アニメ映画ドラクエのヒロイン役は有村架純と波瑠に決定!原作から見どころまで紹介

投稿日:

Sponsored Link

スポンサードリンク

アニメ映画ドラクエのヒロイン役は有村架純と波瑠に決定しました。

また今回は原作から見どころまで紹介をしていきます。

ドラクエとは1992年発売された 「ドラゴンクエストV 天空の花嫁」のストーリーを原案として今回のアニメ映画となりました。

当時、このゲームにハマった方はストーリーの展開に感動した方と多いはず。

とても楽しみにしているとネット上でも話題になっているお話を徹底的に調べました。

それでは早速みていきましょう!

アニメ映画ドラクエのボイスキャスト判明!

アニメ映画ドラクエのボイスキャスト判明しましたので、まずはじめにご紹介をしていきます。

 

ヒロイン役は有村架純さんと波瑠さん。

ほかのキャストも含めてこちらです。

 

ストーリーを原案とする今回の作品の主人公・リュカ役は佐藤 健さん(リュカは小説版ドラゴンクエストVの主人公の氏名です)

ビアンカ役は有村架純さん。すごく合いますね。

フローラ役に波瑠さん。こちらも間違いないでしょう。

ヘンリー役は坂口健太郎さん。ゲーム内のヘンリーの小さい頃と大きくなった時のギャプがどう展開されるか、ワクワクします。

パパス役は山田孝之さん。こちらは絶対に外せない重要人物です。筆者の私はこのゲームで1番好きなキャラはパパスでしたから。

ネタバレになるのでお話をしたいのですが、詳しい内容は本編を楽しみにしておきましょう。

ほかにも豪華なキャストがたくさん登場します。

ケンドーコバヤシさんや安田 顕さん。

 

 

 

 

 

 

古田新太さん,松尾スズキさんも。

さらにはアニメのキャストで外せない山寺宏一さん。

まだまだ豪華な顔ぶれで、井浦 新さん,賀来千香子さん,吉田鋼太郎さん。

名前を聞くだけで、キャスト陣が最高峰の方達ということがすぐにわかりますね。

スポンサードリンク

キャストのコメント

キャストのコメントも発表されています。

キャスト達はどのような思いで今回の本作を演じるのでしょうか。

今回はヒロインのお二人の有村架純さんと波瑠さんのコメントをまとめましたのでご覧ください。

 

有村架純さんコメント

長年愛されて続けている作品ですし、ファンの方々がたくさんいる中、自分が参加して良いものか不安もありましたが、ドラマチックなストーリー、プレイヤーにも寄り添った構成に惹かれ挑戦させていただきました。山崎総監督のもと、佐藤健さんと掛け合いをしながら収録できたので、現場で生まれた空気感や、リュカとビアンカの距離が少しずつ縮まっていく様子が、声を通して少しでも伝わってくれると嬉しいな、と思います。

引用:https://dq-movie.com/

 

波瑠さんコメント

私はそこまで色々なゲームソフトで遊んでこなかったので、プレイしたことはないのですが、やっぱりゲームをやってる友達のほとんどがドラゴンクエストが好きなので、それが印象的です。たくさんの人に愛されてきた作品だなと思います。とても豪華なキャストの皆さんの中に入るのはとても恐縮しました。たくさんの人の心の中に、それぞれのドラゴンクエストがあると思うので、丁寧に取り組みたいと思いました。

引用:https://dq-movie.com/

お二人とも強い責任感と喜びの声が素晴らしかったですね。

筆者の私のこのお二人がヒロインに選ばれて本当に良かったと感じています。

スポンサードリンク

アニメ映画ドラクエの原案は?

アニメ映画ドラクエの原案については紹介をしていきます。

1986年に第1部目が発表されました。

そこからすぐに人気に火が着きます。

結果的にシリーズ累計の出荷・ダウンロード販売本数が7800万本を超えることになりました。

その名も多くの方が知っているだろう国民的人気のRPG「ドラゴンクエスト」

実は今日に至るまでに80を超えるシリーズ作品が世の中には登場しています。

 

その中でも今回の話の原案。

“親子三代にわたって魔王を倒す”

“結婚相手を選ぶ”などなど大河ドラマもビックリするようなヒューマンドキュメンタリーの要素がふんだんに含まれています。

 

そんな人生をゲームプレイヤー自身が体感できるとのことで、多くの方が感動の渦に巻き込まれました。

それこそ発売から25年以上経った今でも若者からご年配の方までに愛されて今に至るのが「ドラゴンクエストV 天空の花嫁」となります。

ここまで私も文章を書いていて感極まるものがありました。

 

アニメ映画ドラクエのあらすじと見どころは

アニメ映画ドラクエのあらすじと見どころを紹介していきます。

まず簡単にあらすじをみていきます。

 

“父親のパパスとの別れ”や“運命の相手との最高の出会い”そんな多くの試練や喜びを感じる体験をしていきます。

そして“主人公の家族と共に強敵である魔王の復活を止めるために旅をする”優しい気持ちをもった主人公・リュカが壮大なスケールでの様々な展開を魅せてくれます。

とくに見どころとなるのは、もうあのシーンしかありません。

主人公リュカの二人の運命の恋人です。

 

主人公が幼い時に悪者を倒すために冒険をしたり、ともに成長してきた強く美しい女性ビアンカ役に有村架純さん。一度は離れますが奇跡的な再会に誰もが感動するでしょう。

またそれだけでは終わらず主人公の幼馴染フローラ役の波瑠さん。こちらはサラボナの町中の男性の憧れられている女性です。しかし思わぬキッカケで恋に発展。

この2人のヒロインの運命が気になります。

私の推測では、物語の流れを考えるとビアンカと結ばれるのではないかと。

あなたはどちらだと思いますか?

 

本当に楽しみですね!

まとめ

アニメ映画ドラクエのヒロイン役は有村架純と波瑠に決定したことや、原作から見どころまで紹介していきました。

ボイスキャストは、豪華なキャストの顔ぶればかりでした。

さらにヒロインのお二人の有村架純さんと波瑠さんのコメントとしては、緊張されているものの責任感を持って取り組む姿勢が素晴らしかったです。

原案は日本を代表する国民的RPG「ドラゴンクエスト」です。

とくに見どころとなるのが“父との別れ”、“運命の相手との出会い”でした。

 

私もドラクエにはハマった1人なので、これからの展開がすごく楽しみにです。

ぜひ読者のあなたも一度はご覧になってみてください。

絶対に最高と言えるアニメ映画ですよ!

ポンサードリンク

 

-映画

Copyright© ちょっと気になるあれやこれ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.