スポーツ

石川昂弥の彼女や身長は?父も弟も野球選手!大阪桐蔭を断った理由は?

投稿日:

Sponsored Link

石川昂弥のプロフィール、身長体重、経歴

石川昂弥(いしかわたかや)選手のプロフィールをご紹介していきます。

2001年6月22日生まれ。出身は愛知県半田市です。

小学2年生の時にツースリー大府で野球を始めました。

小学6年生には、中日ドラゴンズジュニアに選出されます。

中日ドラゴンズジュニアには、2018年にドラフト1位で指名され中日にプロ入りした根尾昂選手も選出されていました。

 

当時のあどけなさが残る写真がこちらです。

引用元:NPB12球団ジュニアトーナメント(https://dragons.jp/junior/jr/2013/players.html

 

中学に入ってからは愛知知多ボーイズに所属し、3年生の時はNOMOジャパンに選出されアメリカ遠征も経験しています。

 

愛知県名古屋市にある東邦高等学校に入学しました。

ポジションは投手・三塁手。右投右打で身長185cm、体重は87kgです。

Sponsored Link

石川昂弥が大阪桐蔭を断り東邦に入った理由は?

大阪桐蔭の西谷監督が熱心に勧誘していたという噂がありました。

中学時代から全国で注目されていた石川昂弥選手。

なぜ東邦高等学校を選んだのでしょうか。

 

それは、ご両親の存在が大きかったようです。

父の尋貴さんは東邦高校の野球部出身で、甲子園ではベンチ入りできずアルプススタンドで応援をしていたそうです。お母さんも東邦高校出身で、お父さんの1つ下の後輩で野球部のマネージャーだったようです。

 

石川昂弥選手は東邦以外の高校は考えられなかったとインタビューで答えていました。

 

そして、父の尋貴さんは過去にインタビューで

「東邦以外の高校へ行く選択肢もあることにはありました。でも、県外だとなかなか、実際のチーム事情は見えない。東邦ならぼくらも試合を見に行けるし、環境もチーム状態もよくわかる。早い段階でレギュラーになるチャンスもあるはずだ、と考えたんですよ」(引用:https://www.xn--8wv97xz6xo7h.online/ishikawa-takaya)

とコメントしていました。

Sponsored Link

>

石川昂弥の家族は?父も弟も野球選手

父の尋貴(ひろたか)さんは東邦高校の野球部で捕手としてプレーしていました。

しかし、甲子園ではベンチ入りすることができなかったそうです。

 

弟の石川瑛貴(いしかわてるき)さんも中日ドラゴンズジュニアに選出されていました。

兄弟そろってすごいですね。昂弥選手は休みの日は弟とキャッチボールをすると答えていました。

引用元:NPB12球団ジュニアトーナメント(http://dragons.jp/junior/jr/2017/players.html)

 

石川昂弥に彼女はいるの?

Sponsored Link

石川昂弥選手に彼女はいるのでしょうか。

ご両親が野球部員とマネージャーだったように、もしかするとマネージャーとお付き合いしている…なんてこともありそうですね。

東邦高校野球部のマネージャーが可愛いと話題になったことがあったようです。

このツイート写真の前列にいる5人は石川昂弥選手と同学年のようですよ。


石川昂弥はドラフト候補?スカウトの評価は?

石川昂弥選手の東邦高校は7月13日に甲子園の地方予選2回戦でコールド負けをしてしまいました。それでも上位の評価はかわらないとオリックスの古屋編成部副部長が評価していました。この日は中日やオリックスなどの11球団のスカウトが視察していたようです。

注目選手というのには変わりがないということだと思います。

 

まとめ

石川昂弥選手は幼少から注目されていた選手でした。

ご両親が東邦高校出身で、自身も東邦高校へ進学することを決めます。

父の尋貴さんと弟の瑛貴さんも野球選手でした。

母は高校時代、東邦高校野球部のマネージャーと野球一家ですね。

プロ注目の石川昂弥選手。ドラフトを楽しみに待ちましょう。

-スポーツ

Copyright© ちょっと気になるあれやこれ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.