事件・事故

安達亘の顔画像やfacebook、経歴は!漫画村主犯格について

投稿日:

Sponsored Link

海賊版「漫画村」の著作権法違反事件に進展がありました。

新たに安達亘容疑者(37)が逮捕されました。

今回は安達亘の顔画像、facebook、経歴などについてくわしく調査してまとめていきましょう。

 

漫画村事件の概要

まずはこの事件の概要からまとめていきます。

「ワンピース」という漫画をみなさんご存じでしょうか?

映画化もされるほど、大人気な漫画ですよね。

 

この「ワンピース」を無断で掲載していたのが海賊版サイト「漫画村」なのです。

福岡県警は今月10日、指名手配中だった安達亘を逮捕しました。

 

警察の調べによると、2017年5月29日ごろ、漫画村の運営者星野路美(27)らと共謀し漫画「ワンピース866話」の画像ファイルを漫画村のサーバーに保存していたようです。

そしてその画像ファイルを誰でもダウンロードして見れるようにしました。

これは集英社の出版権を侵害するにあたります。

 

8月上旬、捜査本部がある福岡中央署に「出頭したい」と本人とみられる人から連絡が入ったそうです。

そしてフィリピンから台湾を経由し、10の日の夜に福岡空港に到着したところを逮捕しました。

 

安達亘容疑者はすでに著作権法違反で起訴されている男女2人に指示をだしていたとみられています。

 

「ワンピース」の人気は絶大ですからね~

長く愛されていますし、ファンが非常に多いです。

それを逆手にとり、このような事件が起こってしまったようですね。

ファンの方からすると、かなり怒りが湧いてくる事件ですね。

もちろん許されることではないですが、「ワンピース」を読むためにお金を払って漫画を読んでいるひとも大勢いるのですから、このようなことはあってはいけませんね。

Sponsored Link

安達亘容疑者フィリピンへ逃亡

事件の概要にでてきましたがなぜ“フィリピン”?

 

実は安達亘容疑者は昨年11月からフィリピンに住んでいたようなのです。

もとから逃げる感覚で、フィリピンへ移住していたのでしょうか。

なんだか、怪しい動きに見えますよね・・・

 

しかし、警察の調べにたいして、安達亘容疑者は「事件について話すかどうかは弁護人と相談してから決めたい。今は話したくない」と答えたようです。

 

ぎゃくに、容疑者が事件について話さないってあるのですか・・・?

事件の真実について知っているのは弁護人ではなく、容疑者ですよね。

 

結局はフィリピンにいたのも、逃げていたと思われても仕方がないですよね。

この発言もですが、安達亘容疑者はなにもかも逃げているようにしかみえません・・・

Sponsored Link

>

安達亘容疑者のプロフィール、経歴

安達亘容疑者についてまとめてみましょう。

 

名前 安達亘(あだちわたる)

年齢 37歳

職業 無職

出身 不明

在住 不定

罪名 著作権法違反

 

まだまだ明らかになっていないことが多いです・・・

職業は無職になっていますが、フィリピンへ移住していたわけですから、お金はかなりあったようです。

「漫画村」では非常に莫大なお金を儲けたようですからね・・・

なんと数億円といわれています。

 

こんな人がこんなに高額なお金を持っていて、海外で普通に暮らしていたと思うと、非常に腹ただしいですよね。

 

しっかりと事件について話してほしいですし、罪を償ってほしいです。

いまのところ反省している様子がみられないですよね。

Sponsored Link

安達亘容疑者の顔画像、facebook

現在は顔画像が公開されていません。

まだどのメディアも顔画像をだしていないようですね・・・

 

こんな事件を起こしてフィリピンへ逃げていた犯人はどんな顔なのか気になりますけどね。

残念です・・・

 

またfacebookについても、安達亘容疑者のアカウントは特定できませんでした。

同じ名前は見つかりますが、本人かどうかはわかりません。

 

facebookは日本中でもかなり利用者が多いので、同姓同名の方も多いですし、特定するのは難しいですよね・・・

しかも、安達亘容疑者の顔画像が公開されていないので、なおさら難しいです・・・

ネットの反応

利用する側はなにも知らずに利用していたわけですから驚きますよね。

漫画が読めるアプリは数多くありますが、だいたい無料なものだけではなく、アプリ内でお金を払ってコインやポイントを購入するものが多いですよね。

 

しかし「ワンピース」となると、知名度も人気も非常にある漫画なので、無料で読めるとなると飛びついてしまいますよね・・・

 

そして、このようなことができてしまうとわかると、それを利用してまた新たな事件は起こる可能性がでてきてしまいますね。

もういまの時代は、なんでもできてしまう時代なのでしょうか・・・

便利な時代ではありますが、だからこそそこに漬け込んでお金を儲けようとする人たちがでてきてしまうのです。

いいのか、悪いのかよくわからない時代ですね。

こんなことが起こらなければ、便利で快適な時代なのですが・・・

 

まとめ

今回は「漫画村」の著作権法違反の罪で逮捕された安達亘容疑者について調べていきましたが、お金があるゆえ、弁護士をたてたり逃れようとしてる感じが見受けられますよね。

はやく事件についてしっかり供述して、更生してほしいところです。

-事件・事故

Copyright© ちょっと気になるあれやこれ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.