イベント 地域

土浦花火大会2019交通規制、駐車場やチケット情報、アクセスと打ち上げ数や穴場を紹介

投稿日:

Sponsored Link

10月に茨城県土浦市で行われる土浦花火大会について、交通規制やアクセス、駐車場の情報や穴場を調べてみました。

 

土浦花火大会とは?

例年75万人もの人が訪れる、全国2位、茨木県内では1位の人気を誇る人気の高い花火大会です。2万発もの花火が打ち上げられます。

Sponsored Link

土浦花火大会2019の基本情報

「土浦花火大会2019」の正式名称は「第88回土浦全国花火競技大会」です。

全国の花火師が優勝をかけて技術を競う大会で、三部門に分かれています。

打ち上げのリズムと間が大事になるスターマインの部、鮮明度や配列が優れていることが重要な10号玉の部、創造性が高くアイデアいっぱいの創造花火の部の三部門です。

スターマインの部は2.5号玉・4号玉、創造花火の部は5号玉、10号玉の部は10号玉を使います。全国の職人が作った様々な種類の花火を見ることができるのが特徴です。

Sponsored Link

>

土浦花火大会2019の開催日程・時間は?

開催日時は2019年10月26日(土曜日)18:00~20:30

雨天の場合は、翌日の10月27日か11月3日に延期になります。

Sponsored Link

土浦花火大会2019の開催場所

開催場所は茨城県土浦市佐野子 桜川河畔 学園大橋付近です。

土浦花火大会2019のチケット情報

土浦花火大会には有料桟敷席の販売があります。

全マスは大きさが約1.7m×約1.7mで6人まで2万2,000円

半マスは大きさが約1.7m×約0.85mで3人まで1万1,000円

ローソンチケットまたは土浦市内での窓口販売にて優先販売しています。

2019年のチケットは7月22日(月曜日)午後10時に販売が終了しています。

購入したチケットは9月下旬に宅配便にて送られてくるようです。

ぜひ次回の参考にしてください。

土浦花火大会2019のアクセス方法は?

JR常盤線土浦駅から徒歩30分

JR常盤線土浦駅からシャトルバスで10分

土浦花火大会2019の交通規制情報

交通規制情報はこちらです。

車両だけでなく、歩行者の進行方向にも細かい規制があるようなので、チェックしておいた方がよさそうですね。

土浦花火大会2019会場周辺の駐車場は?

交通規制があるので、なるべく公共交通機関の利用をと呼びかけられています。

しかし、家族連れであれば何かと便利な車でお越しの方もいらっしゃることでしょう。

周辺には有料駐車場が11か所と無料駐車場が9か所、そしてバス専用駐車場が4か所あります。

 

土浦駅東駐車場は約1,200台止めることができ、周辺の駐車場の中では駐車可能台数が最大です。土浦駅西駐車場は約470台止めることができます。

土浦駅東駐車場、土浦駅西駐車場ともに、最初の一時間は200円で30分ごとに100円、最高限度額は1,500円です。

駅前になるので、打ち上げ会場に行くまで30分の徒歩か、シャトルバスを利用して10分の移動が必要になります。

会場に一番近い無料駐車場をご案内します。

土浦市立武道館駐車場です。9時から止めることができます。

約90台と少なめですので、早めに行動することをお勧めします。

 

土浦花火大会2019の屋台情報

定番のたこ焼き、焼きそばをはじめ、きゅうりの浅漬け、ベビーカステラの文字が見えます。

小籠包があったようです。

あゆの塩焼きと変わった屋台もあったようです。

 

土浦花火大会2019の観賞穴場は?

アジュール土浦付近の空き地です。

ここは周りに背の高い建物がないので比較的きれいにみられるようです。

滝田一丁目臨時駐車場が近くにあります。

ここは無料の駐車場で約300台止めることができるので、穴場ではないでしょうか。

まとめ

「第88回土浦全国花火競技大会」通称「土浦花火大会」についてお伝えしてきました。

花火師が優勝を競う花火大会で、様々な種類の花火を休むことなく観ることができます。

ぜひ目の前で、堪能してください。

-イベント, 地域

Copyright© ちょっと気になるあれやこれ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.