事件・事故

東京、足立区京成関屋駅付近の効果にトレーラーが挟まる!現場の状況動画画像と原因は?

投稿日:

Sponsored Link

30日の朝、東京足立区で、鉄道の高架下にトレーラーが挟まるという事故がありました。

画像をみるかぎり、かなり衝撃的ですよね・・・

なぜこのような事故が起きてしまったのでしょうか。

今回が、事故の概要や原因について調査していきたいと思います。

 

東京、足立区の高架にトレーラーが挟まる事故の概要

まずは、事故の概要から紹介します。

事故が起きたのは30日午前9時ころです。

事故現場は足立区の京成関屋駅付近の高架下で、大型トレーラーが高架下に挟まってしまいました。

 

事故の影響で、京成本線が一部区間で運転見合わせになったようです。

しかし、およそ1時間で運転は再開したようです。

 

このような事故は個人的には聞いたことがなかったので、驚いています・・・

大型トレーラーは長さもありますけど、高さも乗用車とは比べものにならないほどありますからね~

「運転している人、すごいなー・・・」なんて、自分にはできないことなので尊敬しています。

しかし、大きいぶんやはり、普通には起こらないことが起こってしまうのですね。

運転していた方も驚いたのではないでしょうか。

しかし、プロ意識が少し足りないのでは?という意見もあるようです。

油断してしまっていたんでしょうか・・・

Sponsored Link

東京、足立区の高架にトレーラーが挟まる事故の現場はどこ?

今回事件が起きたのは東京都足立区の京成関屋駅付近の高架下ということです。

駅の近くには飲食店などもあり、人も少なくなさそうです。

乗り換え駅として人が集まるみたいなので、事故の影響で運転が見合わせになったことは結構影響がでていたのではないでしょうか。

 

電車の事故や人身事故ではなく、まさか高架下にトレーラーが挟まっているなんて、駅で待っている人は想像もできなかったでしょう。

運転見合わせになる場合はだいたい線路やホームに影響がでるときですよね。

しかし高架下ということで、かなり珍しいケースだったのではないでしょうか。

 

けが人はでなかったものの、道路だけではなく電車にまで影響を及ぼしてしまったと考えると結果的には大きな事故となってしまいましたね。

Sponsored Link

>

東京、足立区の高架にトレーラーが挟まる事故の原因は?

現在警察はトレーラーが挟まってしまった原因についてくわしく調査しているようですが、現段階では、大型トレーラーが高架下のカーブを通過しようとしたところ、車体が傾いてしまったのが原因とされています。

傾いてしまい、そのぶん高さがでてしまったのですね・・・

いやー・・・こわいですよね。

 

運転していた方は、けがもなく無事だったようなのでよかったです。

 

大型トレーラーの車体が傾いてしまった原因はなにか?となれば、

スピードを十分に落としきれていなかったのでしょうか。

 

まさか自分の運転しているトレーラーが高架下に挟まるなんて、想像もしていなかったことでしょう。

ふつうに通過していくのが当たり前なのですからね・・・

 

しかし、カーブでスピードを落とすなんて、基本中の基本ではないでしょうか。

それなのに、運転のプロがそんなことで事故を起こしてしまうなんて、情けなく見えます。

 

同業者の方もこの事故が運転の仕方を見直すきっかけにもなりそうです。

Sponsored Link

事故当時の動画、画像

こちらが事故当時の動画です。

しっかり挟まっているのが一目瞭然です。

やはり“スピード”が問題のようですね。

 

大型トレーラーを運転するのが仕事なのですから、もっと責任をもって仕事をするべきですね。

運転以外にも言えることですが、最初は慎重なのですが、だいたい慣れてくると油断してしまいますし、変な余裕が生まれてしまうのですよね。

そのせいで、こんな事故が起きてしまうのです。

しかも運転しているのはこんなに大きなトレーラーなのですから、周りを巻き込んだら大変なことになります。

今回はけがをした人は誰もいなかったからまだいいものの・・・

 

もっと仕事に責任をもって取り組むべきでしたね~・・・

ネットの反応

そもそもの高さにも問題があるようですが・・・

そんな際どいところに、速度を落とさずに入っていくなんて無茶しすぎですよね。

それでたくさんの人に迷惑かけているのですからね・・・

 

けが人がでなかったことが救いですが、通行できるようになるまでおよそ3時間もかかっているのですから、影響は大きそうですね。

電車も1時間ほど止まってしまっていますし・・・

 

もっと運転することに対して意識を高めないといけないですね。

プロとしての責任をしっかり持たないとこういう事故が起こってしまいます。

慎重になりすぎるくらいがちょうどいいのではないでしょうか。

まとめ

今回は東京都足立区の高架下の大型トレーラーが挟まった事故について、調査していきました。

もともとの原因はスピードのようですね。

どれだけ長年運転していても、油断することのないように慎重に運転しなければと改めて考えさせられます。

運転には細心の注意を払いましょう。

-事件・事故

Copyright© ちょっと気になるあれやこれ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.