事件・事故

金子司顔画像自宅会社名Facebook!福岡3歳男児にわいせつ!その親と子供は?

更新日:

Sponsored Link

子どもに対する悲しい事件がテレビで報じられている中、また子どもが被害者となってしまいました。

この記事でご紹介するのは、3歳の男の子がわいせつな行為を受けたという事件です。

あまりにもつらい事件で、この事件の記事を見て目を疑いました。

この記事では、事件の概要や容疑者についてまとめていきたいと思います。

 

金子司の起こした事件の概要

金子司容疑者がわいせつな行為をしたとされているのは、2018年11月24日と11月29日の夜のこと。

金子司容疑者は、3歳の男の子にわいせつな行為をしながらその時の様子をスマートフォンで撮影し、保存した疑いがあります。

すでに別の事件で強制性交等などの罪で起訴されていましたが、今回の事件では「強制性交等」「強制わいせつ」「児童買春・児童ポルノ法違反(製造)」の疑いで再逮捕されました。

金子司容疑者は自身の容疑に対し、ほとんどの部分を認めているとのことです。

Sponsored Link

金子司の起こした事件の経緯

捜査によると、2018年11月24日は知人女性から被害にあった男の子を預かっていた時に、

11月29日は知人女性も金子司容疑者の自宅にいた時に犯行に及んだそうです。

この時、知人女性は金子司容疑者の行為に気付いていなかったそうです。

金子司容疑者は被害者の男の子が13歳未満であると知っていてわいせつな行為をして、その様子をスマートフォンに撮影・保存しました。

警察の取り調べに対し、金子司容疑者は「わいせつ行為と撮影はしたが、保存したかどうかは覚えていない」と話をしているそうですが、警察が押収したハードディスクに動画が保存されていたことで事件が発覚しました。

Sponsored Link

>

過去に親と娘にもわいせつ?

今回の事件以外でも金子司容疑者は似たような犯行に及んでいるようです。

ざっと調べただけでも2019年6月に女子中学生に性的暴行を加えて逮捕されたこと、2015年にも同じ少女(当時8歳)にわいせつな行為をしようとして起訴されたことがわかりました。

この少女への事件は、沖縄県警が別件で児童ポルノ事件の捜査をしていた時に少女のわいせつな動画が見つかり、そこから金子司容疑者が浮上しました。

当時金子容疑者とこの少女の母親は交際していて、互いの家に行き来する関係性にありました。

そこからこのような事件に発展していったと考えられます。

母親は金子容疑者の行為について全く気付いていなかったそうです。

今回の男の子への行為もそうですが、被害者の母親が気付かないように行為を行っているので、本当に悪質だと思います。

Sponsored Link

金子司の犯行の時系列

金子司容疑者の犯行について、わかる範囲で犯行の時系列をまとめていきます。

まずは2015年頃に当時8歳の少女へのわいせつな行為をしようとした事件。

この事件は起訴されたのは2019年ですが、犯行の時期は2015年頃だと思われます。

次が記事のはじめで触れた2018年11月にした3歳の男の子へのわいせつな行為。

そして2019年6月に犯行に及んだのが2015年の事件と同じ少女への性的暴行でした。

ここまでわかっているだけでも被害者は幼い子どもばかりです。

金子司容疑者の性的嗜好の問題だと思いますが、ここまで幼い子どもばかり狙っているのは一種の病気なのではないかとも考えられますね…。

金子司の顔画像、Facebookは?

金子司容疑者の顔写真についてはまだ公開されていない様子でした。

子どもを持つ親の立場からすると想像したくないレベルで恐ろしい事件なので、今後のためにも顔写真は公開してほしいと感じる人もいるのではないでしょうか。

Facebookアカウントについても「金子司」という同姓同名のアカウントは多数見つかりましたが、今回の事件の容疑者である「金子司」のアカウントを特定するには至りませんでした。

金子司の自宅、会社名、勤務先は?

まず事件現場からまとめていきます。

事件現場は金子司容疑者の自宅で、「福岡県福岡市中央区谷2丁目」だそうです。

福岡市動物園・植物園の近くの地域になります。

そして金子司容疑者の勤務先やその会社名についても調べてみましたが、リフォーム会社勤務ということ以外はわかりませんでした。

容疑者の名前とリフォーム会社、福岡市在住という情報があればリフォーム会社の名前もわかるのかと思いましたが、小さい会社なのか見つかりませんでした。

ネットの反応

被害者の男の子は知人女性の子どもであることから、ネット上でも「そういうことが起こると子どもを安心して人に預けられなくなる」という声など、親目線からの声も多く見られました。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

正直言って、気持ち悪いとしか感想が見つからないような事件でした。

記事の中でも触れてネットの反応でもあったように、これはもう病気だと思うので、罪を償うと同時に適切な機関で適切な治療を受けるべきなのではないでしょうか…。

-事件・事故

Copyright© ちょっと気になるあれやこれ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.