イベント 人物

土屋炎伽のミスジャパン初代グランプリは出来レース?審査員謎メンバーも!

投稿日:

Sponsored Link

ミスジャパン東京代表に選ばれている土屋炎伽さんをご存知でしょうか?

現在ネット上では土屋炎伽さんに対する“出来レース”“コネ疑惑”が非常に話題になっています。

「顔がでかい」「可愛くない」など、批判的な声もかなりあるようです・・・

そして、審査員のメンバーも謎のようなので、そちらも気になるところです。

今日は、土屋炎伽さんの出来レース・コネ疑惑が浮上する理由や「顔がでかい」と言われていること、また審査員のメンバーについても調査していきましょう!

 

土屋炎伽がミスジャパン初代グランプリを獲得

9月11日、「2019 MISS JAPAN」の日本大会が東京都内で開催されました。

初代グランプリに選ばれたのは土屋炎伽さん(27)です。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、土屋炎伽さんは女優の土屋太鳳さんのお姉さんです。

だからなおさら話題になっているのでしょう。

 

姉妹揃ってこんなに綺麗だなんて・・・

素敵ですね!

おふたりとも名前が印象的に感じますが、炎伽と書いて「ほのか」と読みます。

太鳳さんも珍しい名前ですよね。

 

初代グランプリを獲得した証のティアラを頭に乗せた炎伽さんは「何か大きなターニングポイントになるような挑戦をしたかった」とミスジャパンの大会に出場した理由を明かしていました。

その気持ちはわかりますが、それで「ミスジャパンに出よう!」となれることがすごいことですよね・・・

自信がないとそんな発想に至りません・・・

 

また、「ミスジャパンとして人の心に寄り添い、応援する未来にしていきたいと思います。今後も精進してまいります。」と意気込みを語っています。

これからの活動に期待ですね~!

Sponsored Link

ミスジャパンは出来レースの噂も

しかし・・・

炎伽さんが初代グランプリを獲得できたのは“出来レース”や“コネ”などという声も多数あるようです。

 

“出来レース”だと思われてしまう理由には、身長や土屋太鳳さんなどが関係しているらしいのです・・・

 

まずは身長からみていきましょう。

後程詳しく触れようと思っているのですが、“選考基準”に炎伽さんが当てはまっていないとの声があるのです。

選考基準は中身が重視のようですが、もちろんみなさんのイメージ通り“スタイル”だって気になるところだと思います。

しかし、炎伽さんは身長が155cmしかないのです。

並んでみるとその差は一目瞭然です・・・

 

そして「顔がでかい」と言われる理由も身長と関係しているのではないでしょうか。

こう見ると、顔が大きいとはあまり感じません。

ただ、周りにいる方が高身長で顔が小さいと、炎伽さんは低身長なので錯覚で顔が大きく見えてしまっている可能性があると思います。

 

もちろん他の出場者の方々も綺麗なので、みなさんそれぞれが好みの顔のタイプなどあると思いますが、炎伽さんだって非常に美しいと思います。

 

そして「土屋太鳳の姉」というのも出来レースといわれる理由のようです。

確かに姉妹で芸能活動をしたら注目されますし人気もでるでしょう。

 

しかし、結局は綺麗じゃないとこの場に馴染めないですしね・・・

個人的にはティアラもすごく似合っていると思います。

「可愛くない」なんて、妬みじゃないですかね~・・・

Sponsored Link

>

ミスジャパンの審査員も謎メンバー

そして炎伽さんがグランプリを獲得したのには、審査員も大きく関係しているのでは?と噂されています。

確かに、ミスジャパンの審査員としては謎なメンバーなのです。

審査員はデヴィ夫人・太田光代社長・西川史子さん・堀江貴文さん・井上康生さんです。

 

芸能界!!!!!!という印象・・・

西川史子さんについては、ミス日本に出場し賞を受賞した過去があるので、審査員をしていてもおかしくないですが、他の方たちは・・・

 

デヴィ夫人や太田光代さんは女性ですし、女性としての感性で同じ女性を審査するといった意味ではいいのかもしれません。

たくさんの人を見てきたでしょうし。

 

個人的に謎なのは堀江貴文さんと井上康生さんです。

堀江貴文さんなんて、逮捕されていた過去がありますし・・・

そういう方がミスジャパンを審査するなんて、どういう経緯でこうなるのか全く理解できません。

井上康生さんは、否定するわけではないのですが、柔道家ですよね?

柔道とミスジャパンの繋がりがわかりません・・・

いろんな観点から審査するという意味でスポーツ界の代表なのでしょうか。

Sponsored Link

ミスジャパンの選考基準は?

ミスジャパン選考理由は中身が重視されています。

「人間性」「知性」「感性」「自身」のようですね。

とはいうものの、代表の方はみなさん綺麗な方ですよね。

 

正直、見た目が美しいというのは暗黙のルールのようなものではないでしょうか。

最低基準といいますか・・・

みなさんもミスジャパンと聞いて浮かぶイメージとしては“美人”ではないでしょうか?

 

そしてなおかつ人間としても素晴らしい方、ですね。

そう考えると、代表に選ばれている方も、グランプリを獲得した炎伽さんも、見た目も中身も素晴らしいということになりますね。

羨ましいかぎりです・・・

土屋炎伽の今後は?芸能界入り?

炎伽さんは現在、富士通チアリーダー部で活躍しています。

チアリーダー・・・確実に似合いますね・・・

 

今回ミスジャパンを受賞し、今後1年間は日本を代表する女性として活動していきます。

どんな活動かというと、公式イベントやチャリティー活動などですね。

また1000万円賞金を贈られた炎伽さんは「資格を取るための学費や貯金、寄付などに使う」と明かしていました。

 

芸能活動については具体的な話はなかったのですが、「(太鳳と)仕事で関わって、相乗効果ですばらしい活動をできれば」と、芸能活動への気持ちも語っています。

 

今後、太鳳さんと炎伽さんが共演する姿を楽しみに待っていましょう!

ネットの反応

批判の声もありますが、祝福の声もたくさんあります。

土屋家が好きという声も多いようです。

弟の神葉さんも俳優や声優として活動されていらっしゃいますからね~

素敵な家族のようです。

まとめ

出来レース疑惑が浮上したり、「可愛くない」までも言われる炎伽さんですが、非常に綺麗な方です。

確かに審査員のメンバーは謎ですし、妹の太鳳さんが人気女優という事実はありますが、ほとんどが妬みだと思いますね~・・・

これからの活動に期待していますし、応援しています!

-イベント, 人物

Copyright© ちょっと気になるあれやこれ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.