事件・事故

愛知県安城市23号線でトラック横転!動画アリ!当時の状況や被害は?

更新日:

Sponsored Link

国道23号線でトラックが横転する事故がありました。

横転したトラックが積んでいた物は木材で、過積載などの違反は無かったそうです。

過積載でバランスを崩して横転するならわかりますが、そのようなことは無かったのに一体なぜトラックは横転してしまったのでしょうか。

実はこの事故、後ろを走っていた車のドライブレコーダーが事故の一部始終を録画していたのですが、この動画が事故の原因解明に繋がりそうなんです。

この記事では、事故の概要や事故が起こった現場、事故当時の状況などについてまとめていきたいと思います。

 

愛知県安城市23号線でトラック横転の概要

事故が起きたのは9月24日の午前8時40分頃のこと。

愛知県安城市の国道23号線で、木材を積んだトラックが走行中にバランスを崩し、そのまま横転してしまいました。

警察によると、トラックを運転していた30代の男性に怪我は無く、荷物の過積載などの違反は無かったそうです。

この警察の情報からいくと、過積載でバランスを崩したわけでは無さそうですね。

それならなぜトラックは走行中にバランスを崩してしまったのでしょうか?

Sponsored Link

愛知県安城市23号線でトラック横転の経緯

実はトラックがバランスを崩す直前に、後ろから白い車が迫ってきて、左車線からトラックを追い越していました。

その後ろを走っていた車の男性によると、トラックは白い車に追い越される少し前に左車線にウインカーを出しながら車線変更をしようとしていました。

しかし、白い車が左車線から追い越したのでトラックは車線変更をやめたのですが、その時白い車はかなり至近距離で車線変更をしていたので、トラックは慌ててハンドルを切ってしまい、それによってバランスを崩してしまったのではないか…という状況だったそうです。

Sponsored Link

>

愛知県安城市23号線でトラックが横転した場所は?

今回の事故が起きたのは、愛知県安城市の23号線(知立バイパス)上りの和泉インター付近とのことです。

Googleマップやストリートビューで見てみると、大体この辺りになります。

23号線だとトラックも多く走っていて、スピードを出して走る車も多いのではないでしょうか。

実際、ストリートビューにもトラックが何台か写っていますね。

Sponsored Link

当時の状況動画や画像、被害は?

画像引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190926-00208149-nbnv-l23.view-000

事故が起こった瞬間の動画は、ネット上でも公開されています。

トラックの左側を白い車が追い越していき、そのあとトラックのバランスが徐々に崩れていったのがわかります。

これは近くを走っていた車もかなり怖かったのではないでしょうか…。

この横転で運転していた男性に怪我が無かったのは本当に不幸中の幸いなのではないでしょうか。

ネットの反応

 

「俺も高速でトンネル抜けたときにトラックが目の前で風に煽られて横転するとこに遭遇したことあるわ

目の前でトラックがフラついたのにすぐ気づいてとっさハンドル操作とブレーキでギリギリ回避できたけどほんと激突しそうでヤバかった

あんな巨大な大型トラックの運転手は大変だよな

怖いわ」

「中国みたいな積み方だな。

こんなん実際に見たことないわ」

「違うだろ。

トラックが左に車線変更するならもっと早めにウインカーを出すべきだった。

そうしたら普通乗用車は左から強引に抜くのをやめていたかもしれん。

方向指示機をうまく使いこなせなかったトラックの負け。」

「左から追い越した車が悪い

取り敢えず名古屋人は愛知県から出てくんな。

県内で事故ってしね。」

「週一で事故が起こってる」という声もありましたが、Twitterを見ていると23号線では毎日のように事故があり、横転している車やぶつかって車体がぐちゃぐちゃの車の写真が投稿されているように思いました。

愛知県は「名古屋走り」での運転をする人も多いので、そのことを指摘する人もいました。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

追い越した車の方もトラックの方も、一概にどちらが悪いとは言えないような気がしました。

トラックを運転する方々はもちろん気を付けていると思いますが、普通車を運転する方はトラックを追い越そうとする際にはより一層気をつけなければいけないですね。

-事件・事故

Copyright© ちょっと気になるあれやこれ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.