ニュース 事件・事故

埼玉県川口市で住宅全焼の火事発生!隣接住宅4棟も延焼!当時の状況動画や画像も

更新日:

Sponsored Link

埼玉県川口市で火事が起きました。

住宅が全焼し、周辺の住宅4棟に延焼してしまう被害となってしまいました。

今回の火事は一体なぜ起こってしまったのでしょうか。

この記事では、今回の火事の概要や、現場の様子、被害状況についてまとめていきたいと思います。

 

埼玉県川口市で住宅全焼の火事の概要

今回この記事でご紹介する火事が起きたのは、10月7日の午前3時40分頃のこと。

埼玉県川口市上青木西1丁目近辺で住宅が燃える火事が起きました。

まだ暗い時間の火事だったのですが、目撃した人がTwitterで呟いているものだと「火の勢いがすごい」「周りが明るくなるレベル」といった証言がありました。

火の手は周辺の住宅4棟にも延焼したそうです。

Sponsored Link

埼玉県川口市で住宅全焼の火事の経緯

川口市消防局によると、火は午前8時頃には鎮火したとのことです。

火の勢いがすごかったようなので、現場近くに住む人は本当に怖かったと思います。

Sponsored Link

>

埼玉県川口市で住宅全焼の火事の原因は?

今回の火事の原因についてはまだ情報が入っていないのでわからない状態です。

火事の原因で多いものについては、次のような記事がありました。

 

「大多数の火災は、だいたい下記の4つが原因のことが多い。

・冬季に使用するストーブやこたつ

・タバコ

・コンロやマッチ・ライター

・電灯・電話等の配線機器」

「火災の多い時期は、意外にも春先の3月が一番多く次に5月が多い。意外な結果だ。時間帯もまたしかり。多くは午前から午後にかけて火災が起こっている。しかし、夜中も一定件数の発生があるのだ」

「「冬も過ぎたから大丈夫」「食事時でもないし大丈夫」という気のゆるみが火災につながっているのかもしれない。気を抜かず常に上記の異常がないか点検を行うことが大切だ。」

 

確かに冬場や火を使うような時間などは火の元に気を付けなければ…と思いますが、どうしても気を抜いてしまう時期や時間ってありますよね。

この記事によると、そういった時ほど火事に気を付けるべきだということでした。

Sponsored Link

埼玉県川口市で住宅全焼の火事の被害状況は?

今回の火事の被害状況についてですが、こちらもまだ情報が入っていない状態です。

現段階でのネット上での情報をまとめると

・火元の建物は住宅

・周辺の住宅4棟に延焼した

・およそ4時間で鎮火した

という情報となります。

死傷者がいないことを祈っています。

埼玉県川口市で住宅全焼の火事の現場は?

 

今回火事が起きた現場は、「埼玉県川口市上青木西1丁目」となります。

これ以上具体的な場所までは特定できませんでしたが、おおよその場所をGoogleマップとストリートビューで見てみましょう。

ストリートビューで見てみると、多くの住宅が立ち並んでいる様子がわかります。

住宅街がある地域のようですね。

隣の住宅との近さを見ると、一度出火してしまうとすぐ燃え移ってしまいそうです…。

現場の状況動画や画像は?

ネット上では、今回の火事の様子を映した動画や画像がいくつか見つかりました。

ここではその数点をご紹介していきたいと思います。

※ここから先は火事の動画や画像が掲載されています。

実際の火事の動画や画像となるので、苦手な方はご注意ください。

まだ辺りは暗い時間なのに、火の手が上がっていることで周辺がとても明るい状態になっています。

撮影していた方々も含め、近隣住民の皆さんは本当に怖かったことだと思います。

ネットの反応

「風向きや風の強さによっては自宅が危なかった」というツイートをしている方もいましたが、本当にこれは運としか言えない状況だったのではないでしょうか…。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回の火事によって死傷者が出たなどの情報が入っていないので、被害状況がとても気になりますね。

誰も亡くなっていない、怪我をしていないことを祈っています。

-ニュース, 事件・事故

Copyright© ちょっと気になるあれやこれ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.