ニュース 地域

奈良郡山南小学校でパワハラしていた5人の教員は?メールの内容がヤバイ!担任4人が休養3ヵ月

投稿日:

Sponsored Link

奈良県大和郡山市立郡山南小学校で、2、3年の学級担任を受け持つ教諭4人が、9月2日の2学期始業式からそろって休むという異例の事態が起こりました。

責任感の強いはずの学校の先生が始業式から、しかも4人揃って休むというのはいったいなにが原因でどうしてそうなったのでしょうか?

詳しく調べてみました。

 

奈良県大和郡山市郡山南小学校で担任4人が休養の概要

奈良県大和郡山市の市立郡山南小学校で、2年生から3年生のクラス担任をしている20~50代の男女4人の教諭が今年9月から病気を理由に一斉に休んでいることがわかりました。

この4人の教員から「体調不良で3か月間の休養が必要」との診断書と一緒に休暇願が郵送されてきたということです。

報道されている内容は以下の通りです。

“奈良県大和郡山市の市立郡山南小学校で、2~3年生の学級担任を務める教諭の男女4人(20~50歳代)が2学期が始まった9月以降に一度も出勤していないことが、わかった。同僚とのトラブルが原因とみられ、市教委は「学校の聞き取り調査の結果、4人へのいじめやパワハラなどは確認されていない」としている。

 市教委によると、8月下旬、4人から同小の鍵本光弘校長に「厳しい接し方をする教諭がいる」との訴えがあり、名指しされた教諭5人から経緯を聞き取った。鍵本校長が話し合いの場を設けようとしたところ、始業式があった9月2日、4人から「体調不良で3か月間の休養が必要」との診断書と一緒に休暇願が郵送されてきたという。

 同小側が4人の自宅を訪問したが会えず、電話をかけても応答がなかった。9月中旬に鍵本校長が手紙を送ると、「ご迷惑をおかけしている。体調が回復したら復帰したい」との返事が4人から届いた。授業は教頭や市教委の職員らが代行。市教委や学校に保護者から「無責任だ」などの苦情が寄せられているという。

 市教委は4人が復帰後に改めて事情を聞くといい、鍵本校長は「児童や保護者に心配をかけてしまい、申し訳ない」と話している。“

引用記事 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191007-00050203-yom-soci

Sponsored Link

奈良県大和郡山市郡山南小学校で担任4人が休養の経緯

小学校の担任教師が2学期の始業式から4人揃って休養という、話だけを聞けばとても無責任な状態になっているようです。

こんなことになってしまった経緯はいったいなんなのでしょうか?

 

休養している4人の教諭の1人が別の複数の教諭から厳しい接し方をされていると、残る3人の教諭から8月27日に鍵本光弘校長に相談があったそうです。

厳しい接し方をしていると名指しされたのは5人の教諭でした。

鍵本光弘校長はその5人から経緯を聞き取り、話し合いの場を設けようとしましたが、当の訴えた教師4人は話し合いもせず、学校にも来ず、電話にも出ないとの事です。

校長の手紙に対して「ご迷惑をおかけしている。体調が回復したら復帰したい」と返事が来ただけということですが、話し合いも必要ではなく、揃って体調が悪いだけなのでしょうか?

保護者にしてみたら「無責任」以外のなにものでもないと思う態度だと思います。

いったいどんな接し方をされ、それをした5人の教諭とは誰なのでしょうか?

Sponsored Link

>

同僚をいじめた5人の教師は誰?

厳しい接し方をしている5人の教師が名指しされましたが、学校側も教育委員会側もその5人については名前を発表していませんでした。

Sponsored Link

相談メールの内容がヤバイ!

Twitterではこんな内容が#拡散希望 として出ていました。

被害者とされる教諭の友人が投稿したものだと思われます。

コピペしたメモが読みにくかったので画像にしてみました。ご覧ください。

被害にあった教師はどうやら女性教師のようですね。

そしてストレスから心臓を病んでいると書かれています。

心だけでなく、本当の病気になってしまい、命の危険があるようです。

10年前にもこの学校はいじめで1人死なせていますと書いてありますがそれも教師なのでしょうか?

もしそれが事実だとしたら、ずっと前から隠ぺいされてきたことだということでしょうか。

休職、休養中の給料は?

では突然休養してしまった4人の教師の給料はどうなるのでしょうか?

一般的に小中学校の教員は地方公務員です。

休職期間の内、始めの90日は病気休暇扱いになります。この休職期間が1週間以上となると、医師による診断書の提出が必要となります。この診断書の提出がない、または病気休職の理由がはっきりしない場合は単なる病欠扱いとなり、その間の給料支払いを始めとした問題が生じることになります。

ですから今回の場合、実際に心臓に死ぬほどの病気を抱えてしまった女性教師については診断書が提出できると思いますが、他の3人の教師についてはどうなるのか不明です。

ただ現実に「体調が悪い」といえば、病院側はなんらかの病名を付けて診断書は発行してくれると思います。診断書は保険が効かないので病院も文書ひとつで儲かりますからね。

 

なので今回のケースも休職後90日分については全額保証となります。その後は、1年間経過するまでは20パーセント減、1年経過後は無給となり3年間経過すると失職という流れとなっています。

ネットの反応

色んな意見があります。

子供の親目線でみたら無責任って思ってしまう気持ちもわかります。

でも教師でもただの人間で、他の職業の方となにも変わりはありません。

真相がわからない限り、休んでいる教師が生徒を見放したと捉われても仕方がない事ですから、本当に病気になってしまった教師以外の方はなにかしらもっと態度を示した方がいいような気がします。

まとめ

奈良県大和郡山市立郡山南小学校でいったい何が起こっていたのでしょうか・・・

Twitterで拡散希望しているのに、この文章の中にも実際に厳しい態度、わかりやすく言えばパワハラをした5人の教師の名前が書かれていません。

これをただ拡散しただけでは、もみ消されてしまう気がします。

実際に過去にも死んだ人がいるほどの学校問題なのであれば、ここで経緯すべてを公表して名前も公表して隠ぺいできないくらいの問題にした方が解決するのでは?と思ってしまいました。

子供でも大人でも教師でも、いじめられたら心も傷つくしそのうち体にも症状がでます。

ネットの世界は味方だけでなく、敵も作るのです。

ネット上に拡散するだけでなく、心臓病を患ってしまったほどの女性教師を助けるためにも、今後仲間の教師がそうならないためにも、動ける人は勇気を持って立ち上がって欲しいです。

休んで、姿を隠していてもきっと何も解決しないと思います。

世間はその場では炎上しますが、時間と共に忘れて話題にもならなくなるものです。

生徒を思う気持ちがあり、教師という仕事に誇りを持っているのなら、休んだり辞めたりせずに問題解決に向けて動いて欲しいと思います。

-ニュース, 地域

Copyright© ちょっと気になるあれやこれ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.