ニュース 事件・事故

宮城県名取市の交差点で車2台が衝突!瞬間映像あり!当時の現場の状況動画画像は?

投稿日:

Sponsored Link

8日午後、宮城県名取市の交差点で車2台が出合い頭に衝突する事故が起きました。

男性1人が死亡しました。

防犯カメラが事故の瞬間を捉えていたので、検証しながら詳しく調べてみました。

 

宮城県名取市の交差点で車2台が衝突した事故の概要

8日午後5時頃、宮城県名取市内の交差点で軽ワゴン車と乗用車が出合い頭に衝突しました。

軽ワゴン車を運転していた81歳の男性が死亡しました。

この交差点は以前にも事故が何件もあり、先週も車3台が絡む事故で1人が亡くなっていて、警察が注意を呼びかけるとともに、県と名取市が再発防止策を検討しています。

Sponsored Link

宮城県名取市の交差点で車2台が衝突した事故の経緯

10月8日午後5時頃、宮城県名取市内の交差点で軽ワゴン車と乗用車が出合い頭に衝突し、軽ワゴン車を運転していた太白区柳生の農業・山口義夫さん(81)が死亡し、乗用車を運転していた男女も軽いけがをしました。

事故現場は名取市高柳の県道と市道の交差点です。

 

この交差点では先週も3台が絡む事故で岩沼市の76歳の女性が死亡、4人が重軽傷を負う事故がありました。今回の事故とほぼ同じ形の事故でした。

今回と前回の事故に共通するのは、市道を走っていた車が一時停止しなかったことのようです。

県警と道路を管理する県と名取市の担当者は10日に交差点を確認し、対策を検討することにしています。

Sponsored Link

>

宮城県名取市の交差点で車2台が衝突した原因は?

今回の車2台が衝突した事故の原因は、軽ワゴン車が一時停止せず交差点に進入したこととみて、調べを進めている模様です。

防犯カメラの映像からも、市道から県道に入る軽ワゴン車が一時停止せずに県道を走る乗用車に突っ込んでしまう姿が捉えられていました。

Sponsored Link

車2台が衝突した、交差点はどこ?

車2台が衝突した現場は、宮城県名取市高柳の県道と市道の交差点です。

 

Googleマップがこちらです。

ストリートビューがこちらです。

車2台が衝突した当時の状況動画、画像

こちらが事故当時の防犯カメラの画像です。

明らかに市道から県道に入る白い軽ワゴン車が一時停止せずに乗用車に突っ込んでいるのが見えます。

 

こちらは1日に起きた車3台の事故を捉えた防犯カメラの画像です。

市道から見た風景がよくわかります。

一時停止の標識はありますが、交差点は見通しが悪く、しかも曲がるのではなく直進する車だと止まらずに進んでしまう可能性は高いと思われる交差点だと思います。

ネットの反応

やはり地元の方はこの交差点を「魔の交差点」とわかっているのですね。

なぜ何度も事故があるのにそのままにされているのでしょうか?

まとめ

高齢者の事故、とても多いですね。

歳をとるとそれなりに注意力や意識が低くなってしまうのでしょう。シルバーのマークが付いている車が近くにいると運転していて少し怖くなります。

実は私も普通に駐車場内を走っていたら、いきなりバックしてきた車に助手席をへこまされました。高齢者だったのですが「わかってたのに車が勝手にバッグしちゃって・・・」と言われ「・・・」言いようがありませんでした。

話し合っても難しそうだったので、そのまま警察に事故届を出して保険会社に任せましたけど。

 

その程度の事故ならいいですが、死人やけが人が出ると「高齢者だから」と言っても済まないと思います。

それに今回の事故現場は何度も事故がある「魔の交差点」だったのですよね。

先週も死亡者がでているというのですから、何らかの問題点があるはずです。

亡くなったのが「高齢者」ということで見過ごさず、「魔の交差点」を「事故のない交差点」にするべきではないでしょうか。

-ニュース, 事件・事故

Copyright© ちょっと気になるあれやこれ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.