ニュース 生活

台風19号ハギビス接近による鉄道運休、高速道路通行止めは情報は?

投稿日:

Sponsored Link

大型で猛烈な台風19号ハキビスが東日本にかなり接近しているようです。

非常に強い勢力を保ったまま、12日(土)~13日(日)にかけて西日本から東日本に接近、上陸する見込みとなっています。

みなさま、情報を注意深く確認し、安全確保をして慎重な行動をお願いします。

 

台風19号は地球史上最大級!

米航空宇宙局(NASA)と海洋大気庁が連携して運用している気象観測衛星「スオミNPP」が日本に接近している台風19号を宇宙からとらえました。渦状の雲の幅は南北で2000キロ以上に及んでおり、米国内では「スーパー・タイフーン」として紹介されています。

この台風は「ハギビス」と呼ばれる19号で、ハリケンーンの規模を示すカテゴリーでは最大級の「5」です。「存在しない6に相当する」という意見も米国内の気象専門家からSNSで出始めています。

いまだかつてない、地球史上最大級の台風か?と言われるほどのものです。

「命を守る行動」をするよう、情報に耳を傾け、行動にはご注意ください。

 

気象庁のHPによる案内です。

“<気象概況> 大型で猛烈な台風第19号は、現在父島の南西海上を北上している。台風は日本の南海上を北北西に進み、次第に進路を北東に変えて、非常に強い勢力(最大風速45メートル)を維持して12日から13日にかけて西日本から東日本に接近し、上陸するおそれ。※昨年の台風第21号の上陸時の中心気圧は950hPa、最大風速は45メートル。

 

 <暴風、高波、高潮> 小笠原諸島では11日にかけて非常に強い風が吹き、11日夕方にかけて猛烈なしけとなる見込み。西日本・東日本の太平洋側では11日午後から非常に強い風が吹き、11日夜には猛烈なしけとなる所がある見込み。12日から13日にかけては西日本や東日本、北日本で猛烈な風が吹き、猛烈なしけのおそれ。また、潮位の高い時期なので台風の進路によっては西日本や東日本で高潮のおそれ。

 

<大雨> 台風の接近に伴い南から暖かく湿った空気が流れ込み、西日本太平洋側や東日本では11日午後から非常に激しい雨の降るおそれ。西日本と東日本、北日本では12日から13日にかけても大雨となり、東日本を中心に総雨量が多くなる見込み。

 

 <警戒事項> 暴風や高波に厳重に警戒。土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫、高潮に警戒。落雷や竜巻等の激しい突風に注意。 最新の台風に関する情報等に留意。

 

 今後の予想を含めた最新の情報は地元の気象台が発表した気象情報をご利用ください。“

https://twitter.com/JMA_bousai

こちらは気象庁のtwitterです。

 

https://www.jma.go.jp/jma/index.html

こちらは気象庁のHPです。

 

テレビの情報が見られない場合には、携帯からも状況がわかりますので確認をしながら予定を立てたり、行動をするようにしてください。

 

本報道発表に関するお問い合わせ:

  気象庁予報部予報課  03-3211-8303

 

台風19号が上陸した場合、関東や東北地方南部を縦断するとみられ、13日夜には北海道の南東海上で温帯低気圧に変わる見込みです。

強風と高波にも注意し、降水量もかなり多い見込みのため浸水対策もしておくといいと思います。

避難する場合の荷物も台風接近前に準備をしておくことをお勧めします。

 

【速報】 安倍首相は閣僚懇談会で、台風19号について安全確保に万全を期し、先手先手で対策を講じるよう指示した

Sponsored Link

台風19号による鉄道運休情報は?

台風19号による状況次第で、計画運休を検討中の鉄道もあります。

現時点で小田急電鉄は特急ロマンスカーの運休が決定されています。

この他の電車についても12日から13日日曜日の午前中まで運転の本数を減らしたり取りやめたりするとしています。詳細な情報については11日正午ごろ発表するとしています。

 

他にも、JR東日本・JR東海・JR西日本・東急も検討中とのニュースになっていますので、今後の情報にご注意ください。

 

10/11 午前11時時点での運休状況です。

 

JR東海は11日、台風19号の影響で東海道新幹線の東京―名古屋間で12日始発から終日、運転を取りやめると発表しました。名古屋―新大阪間は上下計6本のみ運行します。

 

▽JR東海 東海道新幹線(12日)

 東京―名古屋 始発から終日運転見合わせ

 名古屋―新大阪 下記列車を除いて運転見合わせ

 ・下り/のぞみ95号(午前6時20分、名古屋駅発)、ひかり491号(午前6時35分、名古屋駅発)、こだま691号(午前6時51分、名古屋駅発)

 ・上り/のぞみ200号(午前6時、新大阪駅発)、ひかり504号(午前6時8分、新大阪駅発)、のぞみ100号(午前6時23分、新大阪駅発) 

 ※13日は安全確認が取れ次第、運転を開始する予定。

 ▽JR東海 東海道線(12日)

 熱海―豊橋 始発から終日運転見合わせ

 ▽JR東海 御殿場線(12日)

 国府津―沼津 始発から終日運転見合わせ

 ▽JR東海 身延線(12日)

 富士―鰍沢口 始発から終日運転見合わせ

 鰍沢口―甲府 始発から正午ごろまで運転本数を減らして運転、その後、終日運転を見合わせ

 ※13日は安全確認後に運転開始(始発から午前中ごろまで運転見合わせ予定)

 ▽JR東日本 東海道線、伊東線

 12日から13日にかけ、運転を取りやめる可能性。

 ▽伊豆急行線

 12日に計画運休を実施予定。

 ▽伊豆箱根鉄道駿豆線

 12日から13日にかけ、運転見合わせや遅延が発生する可能性。

 ▽岳南鉄道

 12日から13日にかけ、運転見合わせや遅延が発生する可能性。12日の夜景電車「名月号」の運行や関連イベントは中止。

 ▽静岡鉄道

 台風接近に伴い、運転見合わせや遅延が発生する可能性。

 

JR東日本10/11 11時08分発表

首都圏など在来線あす午前9時以降 順次取りやめ

JR東日本は首都圏や静岡県の一部在来線の路線について、12日の午前9時以降、順次、運転を取りやめることを決定しました。

また東北・山形・秋田・北陸・上越の各新幹線は午前11時以降に出発する列車から本数を減らして運転し、その後、運休することを決めました。

 

JR東日本はHPなどで最新の情報を確認するよう。呼びかけています。

 

JR西日本10/11 11時10分発表

12日、山陽新幹線の一部の区間で、「計画運休」を実施すると発表しました。

新大阪と岡山の区間

▽下り 午前10時29分に新大阪を出発する博多行きの「こだま739号」

▽上り 午前8時47分に、博多を出発する新大阪行きの「さくら542号」を最後に、終日、運転を取りやめます。

 

その他の私鉄

12日以降「計画運休」を行う可能性があるとしているのは、京王電鉄、西武鉄道、多摩都市モノレール、東京都交通局、東京メトロ、東京モノレール、つくばエクスプレス、ゆりかもめ、東京臨海高速鉄道です。

Sponsored Link

>

台風19号による高速道路通行止め情報は?

台風19号による影響で、高速道路の通行止めもあると思います。

こちらも順次追加で発表していきますので、ご確認お願い致します。

 

NEXCO西日本からの発表

令和元年 10 月 11 日 10 時 00 分 西日本高速道路株式会社

台風 19 号の影響に伴う高速道路通行止めの可能性について

○ 大型で非常に強い台風 19 号は、明日 12 日(土)には近畿地方に接近する

ことが予想されております。

○ 台風の接近に伴う雨や風の影響により、広い範囲で高速道路が通行止め

になる可能性があります。

 (気象庁の台風経路情報では近畿地方の広い範囲が暴風警戒域に入る予測

となっており、強風により通行止めになる可能性があります。)

○ 今後の気象予測に基づき、暴風警戒域に入り通行止めとなる可能性がある

範囲や、雨等により通行止めが予測される区間を順次発表してまいります。

○ 高速道路のご利用にあたっては、最新の気象情報や交通情報を確認して

いただくとともに、必要に応じて運行計画の変更をお願いいたします。

 

・日本道路交通情報センター(JARTIC) http://www.jartic.or.jp/

 ・アイハイウェイ            https://ihighway.jp/web/

 

▽東名高速道

10日午後8時から、下り富士インターチェンジ―清水ジャンクション間で通行止め。

西湘二宮インターチェンジ(IC)―早川IC間で通行止め。

いずれも高波の影響です。

 

イベント等も中止の発表になっているものがたくさんありますので、予定されている方は必ずご確認をしてください。

なお首都圏のイトーヨーカ堂は休業を発表しています。

-ニュース, 生活

Copyright© ちょっと気になるあれやこれ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.