ニュース 事件・事故

安城市上条町のJR東海道線踏切で車と衝突!当時の現場の状況動画画像は?

更新日:

Sponsored Link

愛知県安城市上条町のJR東海道線の踏切で、列車と車が衝突するという事故が6日に発生しました。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191011-00024768-tokaiv-soci.view-000 

 

この車の様子から、悲惨な事故だったことが伝わります・・・。

車を運転していた方が亡くなったことが報道されていましたが、身元が判明しました。

近くに住む59歳の女性とのことです。

 

悲惨な衝突事故になってしまったのですが、いったいなぜ列車と車が衝突してしまったのでしょうか。

事故の経緯から原因、当時の状況動画や画像まで詳しく調べてみました!

 

安城市上条町のJR東海道線踏切で車と衝突事故の概要

JR東海道線踏切で車と衝突事故の概要はこちらです。

 愛知県安城市のJR東海道線の踏切で6日夜、列車と車が衝突し、車を運転していた女性が死亡した事故で、死亡したのは現場近くに住む59歳の女性と判明しました。

 この事故では、6日午後10時45分ごろ、愛知県安城市上条町のJR東海道線の踏切で、豊橋発・大垣行きの新快速が乗用車と衝突し、乗用車を運転していた女性が死亡しました。

 女性の身元はこれまで分かっていませんでしたが、11日現場近くに住む59歳の無職の女性とわかりました。

 列車の運転士は「車が踏切に入ってきて急ブレーキをかけたが間に合わなかった」と話していて、警察は引き続き、事故の原因を調べています。

引用:https://www.tokai-tv.com/tokainews/article.php?i=101212&date=20191011 

事故が起こったは6日の夜で、なぜ5日も経ってからの報道なのかと思っていました。

それは女性の身元が分かっていなかったからなんですね。

Sponsored Link

安城市上条町のJR東海道線踏切で車と衝突事故の経緯

6日午後10時45分ごろに、亡くなった女性が運転する車が踏切内に入ってきて列車と衝突してしまったようです。

 

夜10時ということで辺りも相当暗かったでしょう。

それに列車は急に止まることはできないので、急ブレーキをかけたが間に合わなかったのは仕方ないかもしれません。

 

それにしても、なぜ踏切が作動していたのに線路内に車ごと入っていったのでしょうか?

列車に乗っていた80人の乗客のうち、数人が軽いけがをしているということなので相当な急ブレーキをかけていたことが分かりますね。

Sponsored Link

>

安城市上条町のJR東海道線踏切で車と衝突事故の原因は?

詳しい原因はまだ分かっていませんが、電車が来る踏切内に車が誤って侵入し衝突してしまったものと思われます。

遮断機や警報機に異常はなく、通常通り動いていたことが分かっています。

 

その理由が、急いでいて踏切を無視してしまったのか、あるいは自らの意思で踏切に入ったのかはまだ分かっていません。

もし急いで踏切に入って出られなくなってしまったら・・・と思うと、心が痛みます。

 

しかし事故が起こってから身元が判明するまでに5日もかかっています。

亡くなった女性は近くに住む方だということで、ご家族がいれば捜索願を出すなどしているはずですよね。

身元が判明するまで、すごく不安な気持ちだったと思います・・・。

 

身元の特定までに相当な時間がかかっているので、遺体の損傷はかなり激しかったことが想像できます。

現場は愛知県安城市上条町の第2山崎踏切です。

警報機、遮断機付きの踏切で、事故の起こりやすい踏切ではないと言われています。

 

ここで列車と衝突し、車が線路のほうまで飛ばされてしまいました。

だいたい100mくらいでしょうか?

 

線路から奥に見える青いビニールシートまで結構距離があるので、相当飛ばされたことが分かります。

当時の現場の状況動画や画像は?

当時の悲惨な状況動画と画像を見ていきましょう。

引用:https://www.asahi.com/articles/photo/AS20191007000089.html 

事故がものすごい衝撃で起こったことが伝わります。

 

当時の状況もツイッターで報告されていました。

ニュース映像から車のナンバーが見えましたので、そう考えるともう少し早く身元も分かったのではないかな?と思いました。

 

しかし女性は即死だったということですので、もしこの車のナンバーがなければもっと特定に時間がかかったのかもしれません。

夜10時45分ごろの事故だったので、近隣の方もかなりの衝撃音を聞いたのではないでしょうか。

ネットの反応

 

・鉄道事故は運転士免責だし線路に入った事自体が重過失だから分かりやすくて良いですが

場合によっては多数の乗客が危険にさらされる訳で踏切に異常が無かったのであれば往来危険は厳しく運用した方が良いと思う

 

・知り合いの運転士さんから聞いた話ですが…

運転している列車がホームに入るとき、女子高生が飛び込んできたそうです。

自殺だったらしいのですが、ぶつかる前にその女の子と目が合ったそうです。

今回のことは事故か故意か分かりませんが、列車への飛び込みは周りへの迷惑も大きいし、なにより運転士さんの心身が心配です。

 

・上と下と前と後ろがどれがどれかわからないくらいくしゃくしゃになってる…。

 

・車がめちゃくちゃ。事故なのか自殺なのか分からないけど怖い。

運転士の方も相当心を痛めていると思います。

事故原因を調査するのは大変かもしれませんが、遺族の方のためにも判明することを願います。

 

まとめ

以上、愛知県安城市上条町で起こった列車と車の衝突事故についてご紹介しました。

事故当時は身元が分からず混乱していましたが、まだ原因は分かっていません。

 

より一層私たちは車の運転、踏切の通行を気を付けなければなりませんね。

亡くなった女性のご冥福をお祈りいたします。

-ニュース, 事件・事故

Copyright© ちょっと気になるあれやこれ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.