ニュース 事件・事故

宮崎市でトラック爆発炎上!瞬間映像あり!火災の原因や当時の状況画像も

更新日:

Sponsored Link

宮崎市の道路でトラックが炎上し、運転していた男性が怪我をする事故が起きました。

普通の車が炎上するのもかなり怖いですが、トラックとなると車体も大きいですしそれはもう怖くないわけがないのではないでしょうか。

この事故ではトラックが爆発してから炎上しているのですが、爆発の瞬間の映像も捉えられていました。

一体なぜトラックは爆発したのでしょうか。事故当時、何があったのでしょうか。

この時期ではトラックが爆発した事故の概要や、事故当時の現場の状況などをまとめていきたいと思います。

 

宮崎市でトラックが爆発した事故の概要

今回この記事でご紹介する事故が起きたのは、10月23日の午前7時45分頃のこと。

宮崎市にある生目の杜運動公園近くにある道路で事故が起きました。

トラックが爆発、炎上したことにより、トラックを運転していた30代の男性が軽度のやけどを負い、病院に搬送されました。

Sponsored Link

宮崎市でトラックが爆発した事故の経緯

今回の事故は消防へ「トラックが燃えている」と通報があったのですが、トラックが爆発して炎上するという大きな事故になりました。

火はトラックの前方部分から出て、炎もかなり激しく燃え上がっていたようです。

事故現場は運動公園の側に建設中の病院の工事車両のようでした。

Sponsored Link

>

宮崎市でトラックが爆発した原因は?

今回トラックが爆発した原因について、現段階で報道されている内容を見る限り特定はできませんでした。

ではトラックが爆発する原因として多いものには、どんなものがあるのでしょうか。

これは車両火災というくくりのものなのでトラックに限定したものではないですが、平成29年版の消防白書によると、車両火災の原因として多いのは「排気管」「放火」「交通機関内配線」などが挙げられるようです。

今回の事故の場合は放火の可能性は低そうなので、排気管などが原因となるのではないでしょうか。

Sponsored Link

宮崎市でトラックが爆発した事故の場所は?

今回の事故が起こった現場は、宮崎県宮崎市にある生目の杜運動公園近くの道路です。

Googleマップやストリートビューで生目の杜運動公園付近を見てみたいと思います。

事故現場がどの辺りなのかはわかりませんが、割と広くて綺麗な道路が続いているように見えますね。

当時の状況動画や画像は?

事故当時の状況についてはネット上に動画や画像が載っていました。

ここではその一部をご紹介したいと思います。

こちらはニュースの映像になります。

リポートを始めた時点ですでにトラックは燃えているのですが、リポート中に爆発もしています。

これは記者も驚いたことだと思いますが、正直なところ「いい画が撮れた」とも思っているでしょうね。

 

ネットの反応

トラックが爆発するという衝撃的な映像だったので、ネット上でも話題となっていました。

「テレビ局、早すぎじゃないの?消防より先に現場にいるなんて?」

 

「畑の中にガシガシ入っての取材。こんな急で農家に許可を取ったのだろうか。

刈り取り後のようにも見えるが、カメラマンなどカメラに映らないスタッフが大勢で踏み潰したのだろう。

マスコミのマナーの改善を求めます。」

 

「これ、爆発って言うよりもタイヤの内圧が上がって破裂したんでない!?」

 

「切り離さないと荷物が…

ところで、田んぼにガシガシ入って大丈夫?不法侵入じゃないよね?」

事故のこと自体も話題になっていましたが、ニュースの映像の中で田んぼの中を歩いていく様子に対しての批判も多く見られました。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

映像にもあったように、爆発して燃え上がる様子が生々しかったですね。

これで運転手の方が軽いやけどで済んでいることが不幸中の幸いだったのではないかと思います。

「点検をしていても怖い」という声もありましたが、点検するに越したことも無いと思うので、改めて車両点検の重要さを感じました。

-ニュース, 事件・事故

Copyright© ちょっと気になるあれやこれ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.