ニュース 事件・事故

吉村卓也の顔画像Facebookは?同棲中の20代女性を包丁で刺殺し自首!犯行動機は?

投稿日:

Sponsored Link

20代男性が同棲中であった20代女性を自宅マンションで刺し殺すという事件がありました。

同棲していたということで2人は交際中だったと思われますが、どうしてこんな結末になってしまったのでしょうか。

男性は自ら警察に出頭し、その後逮捕されました。

 

今回は男性が同棲していた20代女性を刺殺した事件について調査していきましょう。

 

吉村卓也容疑者が同棲女性を刺殺した事件の概要

今月5日、同棲相手の女性を刺し殺したとして自称会社員・吉村卓也容疑者(29)が逮捕されました。

吉村卓也容疑者は4日の午後10時半ごろ、警視庁上野署に「彼女を殺した」と自首しました。

殺害された吉村卓也容疑者の同棲相手の女性は20代女性とみられ、首を包丁で刺されたようです。

身元の確認や事件の詳しい経緯については現在調査中だということです。

 

交際相手の女性を殺してしまう・・・

どんな理由があったにしろ、そんなこと普通の人間はできないですよね。

男女問わず、好きで同棲しているのならば、殺そうなんて思えないです。

例え、浮気された、ウソをつかれた、など理由があったにしろ、殺すなんていけないことです。

吉村卓也容疑者と殺害された女性に一体何があったのでしょうか。

Sponsored Link

吉村卓也容疑者が同棲女性を刺殺した事件の経緯

吉村卓也容疑者が自首したのは4日午後10時半ごろでした。

警察庁上野署に1人で行き、「彼女を殺したので自首に来ました」と言ったそうです。

警察官は吉村卓也容疑者から事情を聴き、自宅のマンションの4階へ駆けつけたところ、リビングのベッド近くの床に仰向けで倒れている女性を発見しました。

現場で女性の死亡が確認され、遺体の近くには吉村卓也容疑者が凶器として使用したとみられる包丁が落ちていたようです。

 

吉村卓也容疑者は5日に逮捕されましたが、自首したということでもちろん容疑を認めています。

取り調べでは、「口論でかっとなって刺した」と供述しているようです。

現在警察は、女性の身元の確認と殺害するに至った経緯を詳しく調べています。

 

自首したからと言って、当然褒めることではありません。

逃げなかっただけまだましかもしれませんが、殺人は殺人です。

それも、交際中の女性を刺殺してしまうなんて・・・

考えられません。

原因は“口論”だったようですが、どんなカップルや夫婦でもたまにはそんなこともあるでしょう。

腹が立つことだって、あると思います。

しかし普通の人は、イライラしてもその感情を抑えることができますよね。

抑えないといけないのです。

かっとなって人を殺していたら、世の中大変なことになってしまいます。

交際相手に殺された女性の気持ちを考えると、非常に寂しいというか心苦しくなりますね。

Sponsored Link

>

吉村卓也容疑者が同棲女性を刺殺した事件の現場は?

吉村卓也容疑者と殺害された女性は、東京都上野のマンションで同棲をしていたようです。

殺害されたのは自宅マンションなので、そこが事件の現場となります。

JR上野駅の北東300メートルほどにあるマンションが立ち並ぶ一角のようです。

JR上野駅はこちらです。

 

生活を共にしていた場所で、交際相手を殺してしまった吉村卓也容疑者はいまは何を考えているのでしょうか・・・

女性のことを考えると、心が痛くなりますね。

Sponsored Link

吉村卓也容疑者が同棲女性を刺殺した事件の犯行動機は?

警察の取り調べに対し、「口論でかっとなって刺した」と供述しているようなので、おそらくそのままでしょう。

口論の原因は判明していませんが、口論くらい誰だってするでしょう。

それがエスカレートしてしまったのか、女性が吉村卓也容疑者に対してひどいことを言ったのかはわかりませんが、始まりはただの口論だったのではないでしょうか。

 

どれだけ恋愛感情を持っていても、口論になることは当然ありますよね。

どんなカップルでもするでしょう。

違う人間同士なので、ぶつかるときはありますよね。

価値観や考え方が100%同じなんてほぼありえないと思います。

 

口論になって本当に腹が立ってどうしようもなくなってしまうことは経験がある方も多いと思いますが、そこで“腹立つから殺してしまおう”なんて思わないですよね。

殺してしまうくらいなら別れるべきです。

 

どの殺人事件もそうですが、自分の感情を抑制できてない方が多いと思います。

恨んだり妬んだり、人間だから当然持つ感情だとは思いますが、だからと言って殺すなんてことはしてはいけないことなのです。

吉村卓也容疑者の顔画像やSNSは?

吉村卓也容疑者の顔画像は現段階では公開されていません。

また、FacebookなどのSNSのアカウントも見つかっていません。

 

現在わかっている情報は、

名前 吉村卓也(よしむら たくや)

年齢 29歳

住所 東京都台東区東上野

職業 自称会社員

 

職業については、吉村卓也容疑者がそう言っているだけなのでまだ確かな情報ではないようです。

同棲するくらいなので、付き合いもそれなりに長かった可能性もあります。

2人を知る周囲の方たちには衝撃的過ぎる事件でしょう。

 

ネットの反応

「かっとなったぐらいで刺すなよー。我慢というものは覚えられんのかっ!」

「喧嘩はするかも知れないが殺害するとはまともな神経ではないな。」

「最近「がまんができない人」って多すぎませんか。」

「刃物で殺すくらいなら別れりゃいいのに。短慮すぎ。」

「カッとなることはたくさんあるが、それで刺すとか傷つけるとか考えないな、うん」

 

まさにこの通りだと思います。

自分の感情を抑えるのは本当に大切なことですし、必要なことです。

かっとなって人を殺してしまうのならば、キリがないです。

まとめ

今回は口論がきっかけで男が同棲相手の女性を殺害した事件についてまとめていきました。

最近は“我慢をできない人”“感情を抑えられない人”が本当に多くなってきているような気がします。

何もかもを我慢するわけではないので、とにかく一線は越えてはいけないのです。

どんな理由にしろ、誰かの命を奪うことは許されることではありません。

少し危険だなと感じる人に対しては距離感や接し方を考えて付き合っていくしかないのかもしれないです。

-ニュース, 事件・事故

Copyright© ちょっと気になるあれやこれ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.