ニュース 事件・事故

越智琴音顔画像Facebookは?JR奈良駅前で飲酒運転信号無視で歩行者はねる!

投稿日:

Sponsored Link

11月17日午前2時ころ、JR奈良駅前でわざと信号を無視し、歩行者の女性をはねて大けがをさせたとして21歳の女が逮捕されました。

逮捕された女は飲酒運転だったようです。

 

これまで飲酒運転でどれだけの事故が起きたのでしょうか。

どうしてなくならないのか、本当に疑問です・・・

 

今回は21歳の女が起こしたこちらの事故について詳しく調査していきましょう。

 

越智琴音容疑者が飲酒運転信号無視で事故の概要

11月17日午前2時ころ、JR奈良駅前の交差点で女性(33)が信号を無視して走ってきた乗用車にはねられ、頭蓋骨や骨盤の骨を折るなどの重傷を負いました。

乗用車を運転していたのは、越智琴音容疑者(21)です。

赤信号にもかかわらず、まったく減速せずに交差点を歩行中の女性に衝突しました。

警察は越智琴音容疑者が減速しなかったことから、わざと信号を無視したと判断し、危険運転致傷と酒気帯び運転の容疑で逮捕しました。

越智琴音容疑者は警察の取り調べではだいたい容疑を認めているようですが、信号を無視したことに関しては「覚えていない」と供述しているようです。

 

時間はかなり深い時間帯ですが、週末ということもあり人は少なからずいたのでしょう。

命は助かったものの、頭蓋骨や骨盤の骨を折るまでの大けがを負っているということは、想像できないほどの衝撃だったことでしょう・・・

命が助かったのは本当によかったと思いますが、こんな事故を起こした越智琴音容疑者が許されることはないでしょう。

完治するまでも長い時間がかかると思いますし、これからの生活に支障がでてしまう可能性があります。

お酒を飲んでいたということで、アルコールのせいでこんなことになってしまったのかもしれませんが、酒気帯び運転は禁止されていますし今はすごく厳しくなっていますよね。

そんななかこんな事故を起こしたというのは、あまりにもひどい話だと思います。

そして、減速もせず信号を無視したことに対して「覚えていない」とは一体どういうことなのかまったく理解ができません。

女性に大けがを負わせておいて「覚えていない」なんて、最低としか言いようがありませんね・・・

改めて酒気帯び運転の恐ろしさを実感しますね。

Sponsored Link

越智琴音容疑者が飲酒運転信号無視で事故の経緯

事故が起こる前、越智琴音容疑者は飲食店での接客中に複数のお酒を飲んでいたようです。

複数じゃなくても、飲酒運転は飲酒運転なのでお酒を飲んでいる時点でアウトなのですが・・・

そして、越智琴音容疑者はお酒を飲んだにもかかわらず乗用車を運転し、JR奈良駅前の交差点で歩行者の女性に衝突し、頭蓋骨や骨盤の骨を折るなどの重傷を負わせました。

 

取り調べで、信号を無視したことを「覚えていない」と供述している時点で、相当酔っていた可能性があります。

「覚えていない」というのが本当なのかウソなのかはわかりませんが、なおさら怒りがこみ上げてきますよね・・・

そして接客中に飲むことはいいとしても、だったら車で帰らなければいい話ではないでしょうか。

接客中に飲んでタクシーで帰るか、接客中に飲まないで車で帰るか、どちらかしかありません。

越智琴音容疑者が働いていた飲食店では、車で帰ることは把握していなかったのでしょうか?

もしもわかっていたのならば、お店側にも責任があると思います。

 

越智琴音容疑者が飲酒運転信号無視で事故の犯行動機は?

犯行動機は判明していませんが、お酒を飲んだにもかかわらず運転したということはもう完全に犯罪なので、どんな理由だろうと許されることではないです。

 

個人的に気になることは、先ほども言ったようにお店側は車で帰ることを把握していたのか、ということと、越智琴音容疑者が飲酒運転をしたのはこれが初めてなのか?ということです。

初めてではないような気がします。

今まではたまたま運がよかっただけで、以前にも飲酒運転をしていたのではないかなと思います。

もしも普段車に乗らないのであれば、この日だってタクシーなどを利用していたはずです。

たまたま何らかの理由でこの日だけ車だった可能性もありますが・・・

 

飲酒運転の事故がなくならないことが不思議でなりません。

飲んだら運転しない、ただこれだけのことです。

こんなに世の中が飲酒運転に対して厳しくなっているというのに、こんな事故が起こってしまうのは悲しいですね。

自分だけの都合で誰かを巻き込む可能性があるので絶対にやめましょう。

Sponsored Link

>

越智琴音容疑者が飲酒運転信号無視で事故の現場はどこ?

越智琴音容疑者が女性をはねたのは、JR奈良駅前の交差点です。

もしも昼間の人通りが多い時間だったらもっと大変なことになっていたでしょう・・・

駅前で堂々と飲酒運転をする神経がまったくわかりませんね・・・

 

越智琴音容疑者の顔画像、SNSは?

現段階では顔画像は公開されていません。

またfacenookなどSNSのアカウントに関しても本人と思われるものは見つかっていません。

 

現在わかっていることは、

名前 越智琴音(おち ことね)

年齢 21

住所 不明

職業 会社員

容疑 危険運転致傷・酒気帯び運転

 

以上です。

Sponsored Link

ネットの反応

“渡ってる人がいるのにわざと信号無視って、轢き殺そうとしたって事で殺人未遂も付けて欲しい。”

“少しでも酒を飲んで運転したら免取りにしないと、飲酒運転は無くならないよ。煽り運転より厳罰した方が良いと思います”

“飲酒運転は違法なんだから免許取り消しにしてもいいと思うけど、なぜか甘い”

“行動だけ見れば無差別殺人未遂に近いと思うけど。”

 

厳しい意見がたくさんありますが、この通りだと思います。

飲酒運転だけに言えることではなく全般的に刑が軽いのです。

もっと厳しくすればいいのに、と思いますよね。

実際刑が重くなろうと悪いことをしなければ、関係ないのですから。

 

まとめ

越智琴音容疑者が飲酒運転信号無視で起こした事故についてまとめていきました。

飲酒運転も信号無視もなぜなくならないのか不思議でなりません。

お酒を飲んだら運転しなければいい話ですし、そんなに急ぐなら早めに行動すればいいだけの話です。

結果的に被害に遭うのは周囲ばかりです。

ルールはルールなので、どんな事情があろうと守りましょう。

-ニュース, 事件・事故

Copyright© ちょっと気になるあれやこれ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.