ニュース 事件・事故

実松侑哉の顔画像やSNS特定!動機がヤバイ!勤務先の教習所はどこ?

投稿日:

Sponsored Link

東京都稲城市の路上で帰宅途中の女性を狙ったわいせつ行為が相次いだ事件で、自動車学校の教官 実松侑哉容疑者(26)が警視庁に逮捕されました。

わいせつ行為の動機というとほとんどのものが自己中心的な考え方で、一般的な人間からするとありえないような動機も多いですが、実松容疑者は特に犯行動機が信じられない動機だったことでも話題となっています。

一体どんな動機で今回のような事件を起こしたのでしょうか。

この事件では今回相次いで起きたわいせつ行為の概要や、犯行動機、事件現場などをまとめていきたいと思います。

 

実松侑哉容疑者がわいせつ行為をした事件の概要

事件が起きたのは11月17日の夜のことでした。

 

【自動車教習所の教官が東京・稲城市の路上で、帰宅途中の女性2人に相次いでわいせつな行為をしたとして、警視庁に逮捕されました。

 強制わいせつなどの疑いで逮捕されたのは、東京・世田谷区にある自動車教習所の教官・実松侑哉容疑者(26)です。】

(引用元;https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20191202-00000029-jnn-soci)

実松容疑者は2人の女性に相次いでわいせつな行為をしたとされています。

2人の女性を狙うとは、どれほど身勝手なことなんでしょうね。

どのような経緯で2人の女性を狙ったのかも気になります。

経緯については次のところで見ていきましょう。

 

実松侑哉容疑者がわいせつ行為をした事件の経緯

 

2人の女性に相次いでわいせつな行為をした実松容疑者。

ここではどのような経緯で2人の女性を狙ったのかを見ていきたいと思います。

 

【警視庁によりますと、実松容疑者は先月17日の夜、稲城市のJR矢野口駅近くの路上で、帰宅途中の20代の女性の服を脱がせようとしたほか、およそ20分後にも別の20代の女性に後ろから抱きついた疑いが持たれています。】

(引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20191202-00000029-jnn-soci)

「服を脱がせようとした」ということは、恐らく女性が抵抗したことによって服を脱がせることはできなかったと思うのですが、それに懲りずに2人目の女性に抱きつくとはどんな神経をしているのでしょうか…。

実松容疑者は自身の容疑について認めているそうです。

Sponsored Link

実松侑哉容疑者の犯行動機がヤバイ!

ここで実松容疑者のありえない犯行動機について見ていきたいと思います。

警視庁の調べに対して自身の容疑について認めている実松容疑者は、このような供述をしているそうです。

 

【「酒を飲むと女性にいたずらをしたいという気持ちが抑えきれなくなった」】

(引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20191202-00000029-jnn-soci)

なんて身勝手でありえない犯行動機…。

開いた口がふさがらなくなるような犯行動機で、ハッキリ言って同情のしようがないですね。

このような供述から、警視庁は数件の余罪があるとみて捜査を続けています。

そりゃこんな供述をしていたら余罪の可能性についても考えますよ…。

 

実松侑哉容疑者がわいせつ行為をした事件の場所はどこ?

今回実松容疑者がわいせつ行為をした現場については、東京都稲城市のJR矢野口駅近くの路上と報じられています。

 

駅の近くであれば帰宅途中の女性は多いコトかと思います。

実松容疑者は帰宅途中の女性を狙っていたので、駅周辺でターゲットにする女性を探していたかもしれませんね。

Sponsored Link

>

実松侑哉容疑者の顔画像やSNSは?

実松容疑者の顔写真はこちらになります。

この顔写真は、実松容疑者の勤務先である自動車学校のTwitterアカウントで以前公開されたものとなります。

現在は該当ツイートが削除されているようなので、実松容疑者で間違いないと思います。

FacebookなどのSNSアカウントについても調べてみましたが、こちらは特定にはいたりませんでした。

 

実松侑哉容疑者の勤務先、教習所はどこ?

実松容疑者の勤務先は自動車学校と報じられているのですが、どこの自動車学校なのか気になりますよね。

実松容疑者の勤務先である自動車学校については、先ほどもご紹介したTwitterアカウントから見ていくと、コヤマドライビングスクールの二子玉川校ということがわかりました。

 

ネットの反応

「心のブレーキ」という表現が一番しっくりきました。

車のブレーキは踏めても心のブレーキは踏めなかったのでしょうね…。

そしてこちらは事件とは直接関係のない部分ですが、「教習所の主要顧客は大抵若者でしょう笑」というツイートですごく笑ってしまいました…(笑)

Sponsored Link

まとめ

いかがでしたか?

酔った勢いで自分の欲求だけで突っ走った実松容疑者。

今後余罪も発覚するかもしれませんが、実松容疑者は自分のしたこととしっかり向き合ってほしいと思います。

-ニュース, 事件・事故

Copyright© ちょっと気になるあれやこれ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.