ニュース 事件・事故

井上成矢の顔画像、Facebookは!13歳と14歳の少女に薬を飲ませ暴行!

投稿日:

Sponsored Link

睡眠作用のある薬を13歳と14歳の少女に薬を飲ませ暴行したとして、井上成矢容疑者(30)が逮捕されました。

 

なぜ少女に対して薬を飲ませて暴行をしたのでしょうか・・・。とても卑劣な犯行です。

そこで井上成矢容疑者について詳しく調べてみました!

 

井上成矢容疑者が少女に暴行した事件の概要

事件の概要はこちらです。

 睡眠作用のある薬を飲ませて13歳と14歳の少女2人を乱暴したとして、大阪地検堺支部が準強制性交罪などで住所不定、建設作業員井上成矢容疑者(30)を起訴していたことが9日、捜査関係者への取材で分かった。別の12歳の子どもを連れ回したとして大阪府青少年健全育成条例違反罪でも追起訴した。会員制交流サイト(SNS)で接触したとみられる。

 起訴は昨年10~12月。捜査関係者によると、昨年9月に未成年者誘拐や準強制性交の疑いで大阪府警に逮捕されていた。

 起訴状によると昨年8~9月、和歌山市の自宅などで少女2人に睡眠作用がある薬を飲ませ抵抗できない状態にして乱暴した。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200109-00000141-kyodonews-soci 

 

以前に逮捕歴のある井上成矢容疑者。

またもやSNSが原因の事件が起こってしまったんですね・・・。

Sponsored Link

井上成矢容疑者が少女に暴行した事件の経緯

井上成矢容疑者は、13歳と14歳の少女とSNSで知り合い、昨年8~9月に和歌山市の自宅などで睡眠作用のある薬を飲ませ、抵抗できない状態にして乱暴をしました。

 

それだけでなく12歳の少女に対しても連れまわしたとして、大阪府青少年健全育成条例違反罪にも問われています。

 

自宅に連れ込む、睡眠作用のある薬を飲ませる、乱暴する、連れまわす、いろんな罪を犯していることが分かりますね・・・。

 

井上成矢容疑者が少女に暴行した事件の犯行動機は?

犯行に関してまだ井上成矢容疑者の供述の情報は入っていません。

容疑を認めているのか否認しているのかも分かっていません。

 

ですが考えられる動機としては、女の子に興味があったということでしょうか。

 

今SNSを使えば簡単に中学生や高校生の女の子と出会えるようになってしまいましたよね。

 

それを使って自宅に連れ込み、暴行を働くなんて本当に信じられません。

 

しかも薬を使って抵抗できないようにして暴行をしているんです。

一歩間違えれば命に関わっていた可能性だってありますよね。

 

これはしっかりと罪を追及してほしいと思います。

Sponsored Link

>

井上成矢容疑者の自宅や勤務先は?

井上成矢容疑者の自宅は和歌山市内にあることが分かっています。

 

井上成矢容疑者は建設作業員として勤務していたようですが、勤務先については分かりませんでした。

 

井上成矢容疑者の顔画像やSNSは?

井上成矢容疑者の顔画像は、現時点ではメディアで報道されていません。

 

井上成矢容疑者のSNSについても調べてみました。

Facebook、ツイッターに名前を入力して検索したところ、同姓同名のアカウントは発見されました!

 

しかし本人と特定できる情報はありませんでした。

 

分かり次第追記していきます!

Sponsored Link

ネットの反応

・こういう輩は必ず同じ犯罪を繰り返す。極刑がのぞましいが到底無理なので、数年間は厳重監視てきるシステムの構築と法改正をやってほしい。再発を防止するには性犯罪者の人権をある程度制限することはやむを得ないと思う。

 

・ホント、SNSや、投稿アプリなどは、見直さないと。

いや、PCや、スマホにも購入制限を設けるべき。

満二十歳未満には購入させない。政府は桜だの身内ばかりを責めてる場合じゃない。

 

・無断で薬を仕込むのは殺人行為だと思う。

彼らのような人間には、飲み合わせの悪い薬を飲ませ、そのヤバさを体に覚えさせてほしい。

薬は一歩間違えれば本当に大変なことになる

 

・性犯罪って再犯率が異常に高いのになぜ手を打たないんでしょう??

まぁ悪いことする奴は自分は捕まらんって考えてると思うけど、捕まったらちょん切られるって思うとだいぶ抑止力になると思うんやけど。

引用https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20200109-00000141-kyodonews-soci 

SNSがなければこの事件は起こらなかった可能性が高いです。

本当に未成年のSNSの使い方や制限については、見直すべきではないでしょうか。

 

まとめ

以上、少女に薬を飲ませて暴行したとして逮捕された井上成矢容疑者について調べてみました。

 

SNSの使い方についてはもう一度見直すべきですね。

少女たちも親も、しっかりと教育し管理をしていく必要があったのではないでしょうか。

 

そして井上成矢容疑者もいくつか犯行を重ねています。しっかりと罪に問い再犯のないようにしてほしいですね。

-ニュース, 事件・事故

Copyright© ちょっと気になるあれやこれ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.